F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1、2021年シーズンは金曜日のフリー走行を60分に短縮か。2日間開催の導入も検討

2021年1月5日

 2021年の最新版の競技規則によれば、F1は2021年シーズンの金曜日のフリー走行を90分から60分に短縮することになる。


 これまでグランプリの週末の初日の走行は、90分のフリー走行2回で構成されていた。FIAもF1も変更を認めていないが、暫定競技規則32条の1には次のように記されている。


「2回のフリー走行セッション(P1およびP2)は各回1時間行われ、それぞれの間に少なくとも2時間半の間をあけ、イベント2日目に行われる」


 土曜日の走行時間に変更はなく、60分のフリー走行で1日が始まり、続いて午後に予選が行われる。


 この変更が確定されれば、史上最多の23戦が設定されたシーズン中に、財政面と実際的な負担がわずかながらも軽減されることになると見られる。


 しかしながらF1は、2020年に第13戦エミリア・ロマーニャGPで行われたような2日間開催のレースウイークを何度か導入することを検討しているとも伝えられている。この形式では金曜日に走行は行われず、チームは土曜日の予選前に1回のフリー走行セッションに参加することになる。

シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2020年F1第13戦エミリア・ロマーニャGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)



(autosport web)




レース

12/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/12(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン347
2位バルテリ・ボッタス223
3位マックス・フェルスタッペン214
4位セルジオ・ペレス125
5位ダニエル・リカルド119
6位カルロス・サインツJr.105
7位アレクサンダー・アルボン105
8位シャルル・ルクレール98
9位ランド・ノリス97
10位ピエール・ガスリー75

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス573
2位レッドブル・ホンダ319
3位マクラーレン202
4位レーシングポイント195
5位ルノー181
6位フェラーリ131
7位アルファタウリ・ホンダ107
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
第16戦サクヒールGP 12/6
第17戦アブダビGP 12/13
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 総集編