F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1 Topic:エミリア・ロマーニャGPでタイヤ使用ルールが変更。レースの鍵を握るフリー走行後のタイヤ返却

2020年10月30日

 イタリア・イモラで今週末開催されるF1第13戦エミリア・ロマーニャGPは、F1史上初の2日間イベントとして開催される。そのため、通常行われているいくつかの点がほかのグランプリとは異なっている。


 その中で最も重要な変更が週末に使用するタイヤに関するルールだ。通常、グランプリの週末に各ドライバーが使用できるタイヤのセット数は合計13セットだ。しかし、1日イベントが少ないエミリア・ロマーニャGPでは10セットとなっている。その内訳は、ハードタイヤ(C2)2セット、ミディアムタイヤ(C3)2セット、ソフトタイヤ(C4)6セットだ。


 セット数変更にともなって、返却に関するルールも変更されている。通常のフリー走行3回目終了後には2セットのタイヤがピレリに返却されているが、エミリア・ロマーニャGPでは3セットと通常より1セット多く返却しなければならなくなっている。これは予選・決勝を戦うタイヤのセット数を通常のイベントと同様の7セットにするための措置だ。


 13セットのタイヤを供給している通常のグランプリでは、金曜日のフリー走行1回目の開始から40分後に1セットを返却し、フリー走行1回目終了後にさらに1セット、そしてフリー走行2回目終了後に2セットと、初日で合計4セットを返却することになっている。つまり、土曜日以降使用できるセット数は9セットとなり、フリー走行3回目に2セットを返却し、予選・決勝を戦うタイヤのセット数は7セットとなる。


 しかし、エミリア・ロマーニャGPでは1回しかない土曜日のフリー走行でさまざまなデータを取ることを目的してほとんどのドライバーが多くの周回を重ねることが予想されるために、通常のグランプリより1セット多い10セットの状態でフリー走行を開始させる。そのため、予選・決勝を戦うタイヤのセット数を通常のイベントと同様7セットにするには、いつものフリー走行3回目より1セット多い3セットを返却することになった。


 ただし、ここでポイントとなるのは、ミディアム(C3)の使い方、および返却のタイミングだ。ポルトガルGPを見ればわかるように、レースで上位入賞を狙うチームはミディアムでレースをさせたい。そのためには、フリー走行でミディアムのロングランをしなければならない。ロングランをすれば、レースでは使い物にならないので、フリー走行後に返却することになる。


 そうなると、予選Q2で使用できるミディアムは1セットしか残らない。ポルトガルGPではマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が同じ状況で予選を迎えたため、ミディアムでQ2を突破できない場合、レースで新品のミディアムがなくなるというリスクを考えてレッドブル・ホンダはミディアムではなく、ソフトでQ2を突破した。


 通常であれば、ミディアムは週末に3セット供給され、もしミディアムがレースでの勝負タイヤになる場合、金曜日はフリー走行2回目に使用するにとどめ、予選とレースに向けては2セット新品を残すのが常套手段となっている。


 現時点で、イモラでスタート時の有力なタイヤとなるのがポルトガルGPのようにミディアムになるのか、それともアイフェルGPのようにソフトタイヤになるのかはわからない。もし、ミディアムがスタート時の有力なタイヤとなれば、フリー走行後にどのタイヤを返却し、予選以降にミディアムを何セット残すのかが重要な鍵になるだろう。

2020年F1第12戦ポルトガルGP アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)
2020年F1第12戦ポルトガルGP アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)



(Masahiro Owari)




レース

11/27(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/28(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/29(日) 決勝 23:10〜


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン307
2位バルテリ・ボッタス197
3位マックス・フェルスタッペン170
4位ダニエル・リカルド100
5位シャルル・ルクレール97
6位セルジオ・ペレス96
7位ランド・ノリス75
8位カルロス・サインツJr.74
9位アレクサンダー・アルボン70
10位ピエール・ガスリー63

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス504
2位レッドブル・ホンダ240
3位ルノー154
4位マクラーレン149
5位レーシングポイント136
6位フェラーリ130
7位アルファタウリ・ホンダ89
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
第16戦サヒールGP 12/6
第17戦アブダビGP 12/13
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第14戦トルコGP号