F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

完勝ハミルトン「終盤は放心状態。タイヤ問題に全力で取り組んだ成果が出た」メルセデス【F1第6戦】

2020年8月17日

 2020年F1スペインGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンはF1キャリア88回目、シーズン4回目、スペインGPでの5回目の勝利を挙げた。今回、ハミルトンはF1での156回目の表彰台を獲得、ミハエル・シューマッハーの記録を抜いて、F1史上最多記録を打ち立てた。


 ポールポジションからソフトタイヤでスタート、66周のレースを23周目と50周目にミディアムに交換する2回ストップで走った。スタートからフィニッシュまですべてのラップをリードし、2位のマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とは24.177秒差の完勝だった。


 ハミルトンはドライバーズ選手権を、2位フェルスタッペンに37点差をつけてリードしている。

2020年F1第6戦スペインGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝
2020年F1第6戦スペインGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝

■メルセデス-AMG・ペトロナスF1チーム
ルイス・ハミルトン 決勝=1位
 信じられないような気分だ。終盤は完全に放心状態で走っていて、最終ラップだと分からないほどだった。そういうゾーンに入っていたんだ。こういう気持ちを前回いつ経験したのか、思い出せない。最近タイヤの問題に悩まされていただけに、本当に驚いたし、特別な勝利に感じる。


 前戦学んだことをすべて今週末に持ち込んだ。それで今日いい走りをすることができた。チーム全員の努力のおかげだ。ハードワークに励み、努力し続けている、ファクトリーの全員に心から感謝する。


 完璧なスタートを決め、その後はタイヤマネジメントに集中した。気温が高く、過酷なコンディションだったけれど、タイヤを守り、チェッカーまで持っていくことに気持ちを集中させた。こんな結果を出せるなんて信じられない。



(autosport web)




レース

12/4(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 26:30〜28:00
12/5(土) フリー走行3回目 23:00〜24:00
予選 26:00〜
12/6(日) 決勝 26:10〜


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン307
2位バルテリ・ボッタス197
3位マックス・フェルスタッペン170
4位ダニエル・リカルド100
5位シャルル・ルクレール97
6位セルジオ・ペレス96
7位ランド・ノリス75
8位カルロス・サインツJr.74
9位アレクサンダー・アルボン70
10位ピエール・ガスリー63

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス504
2位レッドブル・ホンダ240
3位ルノー154
4位マクラーレン149
5位レーシングポイント136
6位フェラーリ130
7位アルファタウリ・ホンダ89
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
第16戦サヒールGP 12/6
第17戦アブダビGP 12/13
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第14戦トルコGP号