F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1 Topic:レーシングポイント代表の車に同乗したベッテル。“何か”を隠した説明に疑問が残る

2020年8月8日

 第5戦70周年記念グランプリの木曜日の会見では、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)に対して、ある質問が集中した。それは、ベッテルが第4戦イギリスGPのレース後にレーシングポイントのチーム代表であるオットマー・サフナウアーの車に同乗して帰ったことについてだ。


 これはF1の取材をしている、あるイギリス人カメラマンが帰宅するために駐車場へ向かう途中、ベッテルがサフナウアーの車に乗り込むところを目撃し、そのことを自身のInstagramで綴ったのだ。


 ただし、そのとき、そのカメラマンはカメラが手元になく、ベッテルとサフナウアーのツーショットを撮り逃してしまった。そのため、Instagramには写真はなく、その事実を語る本人の動画だけしか残っていない。


 そのため木曜日の会見では、そのInstagramでカメラマンが語ったことが真実なのかどうかという質問がベッテルに飛んだ。


 ベッテルは笑って、こう答えた。


「それは本当だよ。彼(サフナウアー)がいい車に乗っているのは、1年前に彼から聞いて知っていたんだ。フェラーリ488 Pista。本当にいい車だよ。どこへ行くのかって聞いたら、ガリソンがなくなったからガソリンスタンドへ行くって言うので、同じ方向だから乗せてもらったんだ」


「一緒にガソリンスタンドへ行って、彼がガリソンを入れた後、彼は家へ帰り、僕は別のところへ向かった。それだけ。少し大げさに語られているように思う。だって、僕は前にも彼の車に乗ったことがあるけど、そのときはだれもそれに触れることはなかった。いまは時期が時期だけに仕方ないけど、僕にとってはちょっとやっかいだね」

セバスチャン・ベッテル&シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2020年F1第5戦70周年記念GP セバスチャン・ベッテル&シャルル・ルクレール(フェラーリ)


 しかし、ベッテルの説明には少し疑問が残る。それは、ガソリンスタンドで別れた後、ベッテルはどうしたのかだ。シルバーストン・サーキットの周辺は日本の大都市のような鉄道網が整っていない。つまり、ガソリンスタンドでサフナウアーの車を降りた後、ベッテルは移動の足がなくなったことになる。


 そこで確認の意味で「あなたたちは別々の車でガソリンスタンドへ行ったのですか?」という質問が飛んだ。もしかしたら、ベッテルのマネージャーかだれかがベッテルの車を運転し、ベッテルが同乗しているサフナウアーの車を追走していたのかもしれないからだ。


 しかし、ベッテルは「いや、1台の車でガソリンスタンドへ行った」と語った。つまり、ベッテルのガソリンスタンドで別れたという説明は、少々無理があるのだ。


 ただし、ベッテルが『他チームの代表と一緒に移動していたこと』は、F1が定める新型コロナウイルス対策に違反していたという一部の指摘には当てはまらない。


 というのも、オーストリアGPやハンガリーGPでは、チームごとのバブル(小グループ)でグランプリ期間中はもちろん、グランプリとグランプリのインターバルも移動していたが、イギリスは現時点では自主隔離などの制限がなくなったため、イギリスにファクトリーを置くチームのスタッフは、宿泊のみチーム単位でなくても良いと緩和されていたからだ。


 したがって、ベッテルがレース後にだれかの車に乗ることも、どこへ行くかも自由だった。もちろん、2021年にどのチームと契約するのかもだ。だからこそ疑問なのは、なぜベッテルは小さな嘘をついたのか。サフナウアーと一緒に帰ったことは認めながらも、レーシングポイントのファクトリーまたは彼の家へ行って交渉を行ったことは隠したい何か別の理由があったのだろうか……。

オットマー・サフナウアー(レーシングポイント チーム代表)
2020年F1第4戦イギリスGP オットマー・サフナウアー(レーシングポイント チーム代表)



(Masahiro Owari)




レース

9/25(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/26(土) フリー走行3回目 18:00〜19:00
予選 21:00〜
9/27(日) 決勝 20:10〜


ドライバーズランキング

※トスカーナGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン190
2位バルテリ・ボッタス135
3位マックス・フェルスタッペン110
4位ランド・ノリス65
5位アレクサンダー・アルボン63
6位ランス・ストロール57
7位ダニエル・リカルド53
8位シャルル・ルクレール49
9位セルジオ・ペレス44
10位ピエール・ガスリー43

チームランキング

※トスカーナGP終了時点
1位メルセデス325
2位レッドブル・ホンダ173
3位マクラーレン106
4位レーシングポイント92
5位ルノー83
6位フェラーリ66
7位アルファタウリ・ホンダ53
8位アルファロメオ4
9位ハース1
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第10戦ロシアGP 9/27
第11戦ドイツGP 10/11
第12戦ポルトガルGP 10/25
第13戦イタリアGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第6戦スペインGP & 第5戦70周年記念GP合併号