F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ベッテル10位「誰とも戦うことができず、自信が低下している」フェラーリ【F1第4戦決勝】

2020年8月3日

 2020年F1イギリスGP決勝で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは10位だった。


 10番グリッドからソフトタイヤでスタート、セーフティカー出動時の12周目にハードに交換して、52周のレースを走り切った。序盤は10番手を走り、中盤11番手、終盤12番手に落ちた後、バルテリ・ボッタス(メルセデス)とカルロス・サインツJr.(マクラーレン)がタイヤトラブルに見舞われたことで、ファイナルラップに入賞圏内に復帰した。

2020年F1第4戦イギリスGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
2020年F1第4戦イギリスGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 決勝=10番手
 とても難しいレースだった。誰とも戦えなかったんだ。多くの場合、後ろのドライバーたちの方が速かったので、抜かれてしまった。今週末、いろいろなことを試してきたにもかかわらず、グリップを見つけることができずにとても苦しんだ。必要なペースがないので、自信のレベルがかなり下がっている。マシンの感触をつかむことができず、プッシュしようとするたびにコントロールを失ってしまうんだ。


 エンジニアたちと一緒にこの問題について調べる必要がある。



(autosport web)




レース

9/25(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/26(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/27(日) 決勝 20:10〜


ドライバーズランキング

※トスカーナGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン190
2位バルテリ・ボッタス135
3位マックス・フェルスタッペン110
4位ランド・ノリス65
5位アレクサンダー・アルボン63
6位ランス・ストロール57
7位ダニエル・リカルド53
8位シャルル・ルクレール49
9位セルジオ・ペレス44
10位ピエール・ガスリー43

チームランキング

※トスカーナGP終了時点
1位メルセデス325
2位レッドブル・ホンダ173
3位マクラーレン106
4位レーシングポイント92
5位ルノー83
6位フェラーリ66
7位アルファタウリ・ホンダ53
8位アルファロメオ4
9位ハース1
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第10戦ロシアGP 9/27
第11戦ドイツGP 10/11
第12戦ポルトガルGP 10/25
第13戦イタリアGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第6戦スペインGP & 第5戦70周年記念GP合併号