F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ルクレール、Covid-19規定違反でFIAから警告受ける。連戦の合間にモナコで友人たちと合流

2020年7月12日

 フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、2020年F1開幕戦オーストリアGPと第2戦シュタイアーマルクGPの合間にモナコの自宅に戻り、友人と会っていたことが発覚、F1が定めたコロナウイルス・ガイドラインに違反したとして、公式な警告を受けた。


 サーキットを訪れている関係者は、レースとレースの間に外部の人々との接触を避けなければならない。しかしSNSで公開された写真から、ルクレールがモナコで友人たちと過ごしていたことが分かった。


 FIAのスポークスパーソンは、フェラーリに対して「今後違反があれば、スチュワードに報告する」と警告したとBBCが伝えた。


 規則を無視した者はレースに参加することを禁じられる可能性がある。


 Covid-19規定第3.14条には「対象イベント中、あるいは対象イベントの合間に会場の外に出る時は、同じグループのメンバーと過ごし、そのグループ以外の人々との交流を最小限に抑えなければならない」と定められており、ルクレールはこれに違反したと判断された。


 メルセデスのバルテリ・ボッタスも、第1戦と第2戦の間にモナコに戻ったが、一緒にいたのはサーキットでも一緒に過ごしているトレーナーとガールフレンドであり、外部の人間と接触したわけではないため、違反を犯したとは判断されなかった。

2020年F1第2戦シュタイアーマルクGP バルテリ・ボッタス(メルセデス)
2020年F1第2戦シュタイアーマルクGP バルテリ・ボッタス(メルセデス)

 ルクレールは、Covid-19の検査を2度受けて、いずれも陰性だったと述べている。



(autosport web)




レース

7/31(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
8/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
8/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン88
2位バルテリ・ボッタス58
3位マックス・フェルスタッペン52
4位ランド・ノリス36
5位シャルル・ルクレール33
6位アレクサンダー・アルボン26
7位セルジオ・ペレス22
8位ランス・ストロール20
9位ダニエル・リカルド20
10位カルロス・サインツJr.15

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス146
2位レッドブル・ホンダ78
3位マクラーレン51
4位フェラーリ43
5位レーシングポイント42
6位ルノー32
7位アルファタウリ・ホンダ13
8位アルファロメオ2
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 7/27号 第1・2戦第1戦オーストリアGP & 第2戦シュタイアーマルクGP合併号