F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハミルトンが約100日ぶりのF1走行をエンジョイ「ブランクの影響はない。開幕に向け万全の状態」

2020年6月11日

 メルセデスF1チームのプライベートテスト2日目、ルイス・ハミルトンが登場し、約3カ月ぶりにF1マシンでの走行を行った。


 新型コロナウイルス感染拡大の影響で2020年F1シーズンスタートが延期されたが、7月5日オーストリアで第1戦が開催されることが決定した。これを受け、メルセデスは、長期にわたりサーキットから遠ざかっていたドライバーやスタッフが準備を整え、今年新たに取り入れる安全防止策に慣れる機会として、6月9日、10日にイギリス・シルバーストン・サーキットでプライベートテストを行うことを決めた。


 規則で現行マシンを使用することができない関係で、メルセデスは2018型W09を持ち込んだ。初日はバルテリ・ボッタスが走行、2日目にチャンピオン、ハミルトンが登場した。

2020年6月メルセデスがシルバーストンでプライベートテスト 2日目に登場したルイス・ハミルトン
2020年6月メルセデスがシルバーストンでプライベートテスト 2日目に登場したルイス・ハミルトン

 10日朝は雨で路面が濡れており、コンディションに恵まれなかったが、ハミルトンは、2年前に自身5度目のタイトルを獲得した際のマシンに乗り、2月のプレシーズンテスト以来のF1走行を楽しんだ。


「コースを走ることができて最高の気分だった。すごく楽しかったよ」とハミルトンは一日を振り返った。


「最初にガレージから出ていく時はいつもわくわくする。何年たっても、それは変わらない。いつも新鮮な気分になるんだ。今日乗ったのは旧型のマシンだけど、それでも素晴らしい気分だった」


「しっかりとしたプログラムを用意して、それをやり遂げた。バルテリはドライで走ったけど、今日は最初ウエットで、すごく路面が滑りやすかった。でも僕はイギリスで生まれ育ったから、こういう天候には慣れている。このコンディションでもマシンの感触をしっかりつかむことができた」


「長く離れていたような感じはしなかったから、それはよかったよ。長い休みをとると、まだちゃんと走れるのかと心配になる。今回は103日ぐらい遠ざかっていた。でも、今日はいい感触を持つことができた。フィジカルコンディションはいいし、準備はできている。レースが楽しみだ」



(autosport web)




レース

7/3(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/4(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/5(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第1戦オーストリアGP 7/5
第2戦オーストリアGP 7/12
第3戦ハンガリーGP 7/19
第4戦イギリスGP 8/2
第5戦イギリスGP 8/9
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報 CLASSICS フランスGP