F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1 Topic:グランプリ中止後のメルボルンを電動カートが走る。1周15分のレースが開催

2020年3月23日

 3月13日に、セッション開始まで2時間を切るなかで、突然の中止が発表された2020年のオーストラリアGP。しかし、サーキットは15日の日曜日まで関係者とメディアに開放されていた。


 筆者は土曜日と日曜日もサーキットを訪れたが、まだ看板などは外されておらず、両日とも複数のファンがサーキットを訪れ、ゲート入口の係員に押し返される光景を見ている。ゲートの外には本来なら、多くのファンたちで盛り上がっているハイネケンのイベント用テントがあったが、こちらは中の設備はすでに撤去されていた。

F1 Topic
F1オーストラリアGPの看板

F1 Topic
ハイネケンのイベント用テント


 メディアセンターからコースを見下ろすと、土曜日まであったコンテナが運び出されていた。13日の夜に、FIAが第2戦バーレーンGPと第3戦ベトナムGPを延期することを発表したことで、行き先がファクトリーへと決定したからだろう。

F1 Topic
コース上からはコンテナも運び出された


 コンテナが姿を消したコース上を見ていたら、1台のマシンがあることに気がついた。そこで、コースへ行ってみた。すると「ミナルディ」の電動カートの後ろに、2シーターカーを発見。なんと、そこでゲストを2シーターカーに乗せていたのは、元ミナルディのポール・ストッダートではないか。

F1 Topic
電動カートの後ろに並んだ2シーターカー

F1 Topic
元ミナルディのポール・ストッダート

F1 Topic
元ミナルディのポール・ストッダート


 ストッダートは数年前からオーストラリアGPでゲストを2シーターカーに乗せて走行するイベントを開催しており、今年もアルバートパーク・サーキットで水曜日から2シーターカーを走らせていた。中止が決定した13日も朝の7時すぎからイベントが行われ、これが今年のオーストラリアGPの最後のイベントとなった。


 その2日後、ストッダートは2シーターカーを撤去しにサーキットに。撤去する前に、このイベントを手伝ってくれたスタッフたちをコクピットに乗せ、労っていた。その様子を見ていたのは、2日前にチェイス・キャリー(F1会長兼CEO)らととともに、中止に関する会見を行った、オーストラリアGPコーポレーションCEOのアンドリュー・ウェスタコット。

F1 TopicオーストラリアGPコーポレーションCEOのアンドリュー・ウェスタコット
オーストラリアGPコーポレーションCEOのアンドリュー・ウェスタコットも様子を見守っていた


「彼らとともに、電動カートレースをこれから行うんだ」(ウェスタコット)


 この翌日の16日、オーストラリアは新型コロナウイルスの感染拡大抑制に向け、首都特別地域とメルボルンがあるビクトリア州に非常事態が出された。一日も早い回復を祈るばかりだ。



(Masahiro Owari)




レース

3/13(金) フリー走行1回目 10:00〜11:30
フリー走行2回目 14:00〜15:30
3/14(土) フリー走行3回目 12:00〜13:00
予選 15:00〜
3/15(日) 決勝 14:10〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第1戦オーストラリアGP(中止) 3/15
第2戦バーレーンGP(延期) 3/22
第3戦ベトナムGP(延期) 4/5
第4戦中国GP(延期) 4/19
第5戦オランダGP(延期) 5/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報