F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

クビアト、新アルファタウリ・ホンダF1のテスト初日に満足も「パフォーマンス向上の度合いはまだ判断できない」

2020年2月20日

 2020年F1プレシーズンテスト初日、アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトがAT01・ホンダのテスト作業に取り組んだ。


 2月19日、スペイン・バルセロナで走行したクビアトは、116周のなかで5番手タイムにあたる1分17秒698をC3タイヤでマークした。


 テクニカルディレクターのジョディ・エギントンによると、この日は、空力データ収集、ベーシックセットアップの作業などに取り組み、ニューマシンの反応を確認、午後には長めのランも行い、チームは一日のなかで学習したことに満足しているという。一方で、さらに理解を進め、開発における優先事項を明らかにするために、これから膨大な作業に取り組んでいく必要があるとも語っている。

2020年第1回F1プレシーズンテスト1日目:ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)
2020年第1回F1プレシーズンテスト1日目:ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)

 クビアトは「今日一日をとても快適に過ごすことができた」とテスト初日を振り返った。
「大きな問題は発生せず、高い信頼性のもとで作業を行うことができたんだ。新車は最初から乗り慣れたマシンという感じがした」


「最初にルーティンチェックをしたため、走り出すのが少し遅くなったが、テスト初日には必要な作業だ。その後は、たくさんの周回を走り、新車への理解を深めることができた」
「レースウイークエンドにはできないような、セットアップアイテムに関する作業にも取り組んだ」


「冬の間にどれだけ進歩したかを今判断するのは難しい。このマシンで本格的に走ったのは今日が初めてなんだからね。スイートスポットを見つけるにはもう少し時間が必要だ」



(autosport web)




レース

8/7(金) フリー走行1回目 19:00〜20:30
フリー走行2回目 23:00〜24:30
8/8(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
8/9(日) 決勝 22:10〜


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン88
2位バルテリ・ボッタス58
3位マックス・フェルスタッペン52
4位ランド・ノリス36
5位シャルル・ルクレール33
6位アレクサンダー・アルボン26
7位セルジオ・ペレス22
8位ランス・ストロール20
9位ダニエル・リカルド20
10位カルロス・サインツJr.15

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス146
2位レッドブル・ホンダ78
3位マクラーレン51
4位フェラーリ43
5位レーシングポイント42
6位ルノー32
7位アルファタウリ・ホンダ13
8位アルファロメオ2
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 7/27号 第1・2戦第1戦オーストリアGP & 第2戦シュタイアーマルクGP合併号