F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1復帰を果たしたオコン「R.S.20のフィーリングを確かめたい」リカルドとともに躍進なるか

2020年2月13日

 2020年型マシン『R.S.20』のイメージ画像の一部を公開したルノーF1チーム。この2020年シーズンは、チーム在籍2年目を迎えるダニエル・リカルドと、2年ぶりにF1のシートを獲得したエステバン・オコンを起用して、トップ3チームに次ぐコンストラクターズランキング4位の獲得に向けて戦うことになる。


 ルノーに移籍した初年度はドライバーズランキング9位という成績を残したリカルド。2019年は多くのことを学んだと振り返り、これまでの経験を楽しんでいると語った。


「フルシーズンをともに過ごしたあとだから、チームによりいっそう溶け込めるだろうと楽しみにしている。その点では物事はもっと簡単になるだろうね。僕は自分自身について、そして間違いなくチームについても多くを学んだよ」


「自分が学んだなかでも最も重要なことのひとつは、F1のパドックで最も優れた人間に頼るのではなく、チームの各個人の能力を最大限に引き出すことが必要だということだ。最も緊密に仕事をする人たちについては、彼らがベストな状態で仕事ができるよう、そしてベストな能力を出せるように手助けをすることが重要だ」


「そして僕がレースの日に最高のパフォーマンスをどこで発揮できるのかを見いだすこともそうだ。僕はこれまでのこの経験を楽しんできているし、ルノーとともに積み上げてきたものがある」


 一方チームメイトのオコンは、2年ぶりのF1復帰となる。2018年シーズンを最後にフォースインディア(現レーシングポイント)のシートを失ったオコンは、1年間メルセデスのリザーブドライバーを務め、2020年にルノーのシートを掴んだ。


 そんなオコンはレースに出ることを楽しみにしているといい、R.S.20のフィーリングを確かめたいとコメントを寄せた。


「とても興奮しているし、バルセロナで新車をテストするのが待ちきれないよ。準備には長い時間をかけたから、挑戦への準備は整っていると感じている。1年間待って、自分がここにいたいと望む場所に戻り、またレースに出ることが本当に楽しみだ」


「2020年のマシンには多くの新しいアイテムが装備されていて、スタッフはさらにパフォーマンスを出そうと懸命に作業してきた。F1では細部がすべてだ。僕はR.S.20のあらゆる点を目にしてきたよ」


「デザインを見ることも楽しみだけど、次にやりたいことは、マシンに乗り込んでフィーリングを確かめることだ」



(autosport web)




レース

10/9(金) フリー走行1回目 18:00〜19:30
フリー走行2回目 22:00〜23:30
10/10(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/11(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アイフェルGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン230
2位バルテリ・ボッタス161
3位マックス・フェルスタッペン147
4位ダニエル・リカルド78
5位セルジオ・ペレス68
6位ランド・ノリス65
7位アレクサンダー・アルボン64
8位シャルル・ルクレール63
9位ランス・ストロール57
10位ピエール・ガスリー53

チームランキング

※アイフェルGP終了時点
1位メルセデス391
2位レッドブル・ホンダ211
3位レーシングポイント120
4位マクラーレン116
5位ルノー114
6位フェラーリ80
7位アルファタウリ・ホンダ67
8位アルファロメオ5
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第11戦アイフェルGP 10/11
第12戦ポルトガルGP 10/25
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第10戦ロシアGP号