F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1歴史アーカイブズ:さらばヒュルケンベルグ「ミスター4位」

2019年12月25日

 ドイツ人のニコ・ヒュルケンベルグが今年2019年限りでF1から去る。そのデビューは2010年だから、10年間に亘って奮闘してきたことになる。

 初年度の10年はウィリアムズ、11〜12年はフォースインディア(11年は金曜プラクティス1回目のみ走行担当)、13年はザウバー、14〜16年は再度フォースインディア、17〜19年はルノーと、結局トップチームに恵まれることはなかったが、与えられた環境下で好走を見せてきた。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

8/7(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
8/8(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
8/9(日) 決勝 22:10〜


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン88
2位バルテリ・ボッタス58
3位マックス・フェルスタッペン52
4位ランド・ノリス36
5位シャルル・ルクレール33
6位アレクサンダー・アルボン26
7位セルジオ・ペレス22
8位ランス・ストロール20
9位ダニエル・リカルド20
10位カルロス・サインツJr.15

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス146
2位レッドブル・ホンダ78
3位マクラーレン51
4位フェラーリ43
5位レーシングポイント42
6位ルノー32
7位アルファタウリ・ホンダ13
8位アルファロメオ2
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 7/27号 第1・2戦第1戦オーストリアGP & 第2戦シュタイアーマルクGP合併号