F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レーシングポイントのペレス、FIA重量測定の指示に従わず、ピットレーンスタートのペナルティ:F1アメリカGP

2019年11月2日

 レーシングポイントのセルジオ・ペレスは、F1第19戦アメリカGP金曜フリー走行2回目でFIAの車両重量測定の要求に応じなかったため、ペナルティにより決勝をピットレーンからスタートしなければならなくなった。


 スチュワードはFP2の後、ペレスとチーム代表者の話を聞き、証拠を調べた上で、ペナルティを科すことを決めた。ペレスは「重量計測を求められた際に停止せず、走行を続け、ピットストップを行い、タイヤ4輪すべてが交換された」とスチュワードの声明には記されている。


 F1競技規則第29.1条には、停止の要請を受けても応じず、FIAガレージにマシンを戻さない場合、あるいはFIAガレージに戻る前に車両に作業をなされた場合には、レーススタートをピットレーンから行うよう求められると、定められている。


 この規則により、ペレスは日曜の決勝をピットレーンからスタートすることが決まった。



(autosport web)




レース

11/15(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/16(土) フリー走行3回目 24:00〜25:00
予選 翌3:00〜
11/17(日) 決勝 翌2:10〜


ドライバーズランキング

※アメリカGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン381
2位バルテリ・ボッタス314
3位シャルル・ルクレール249
4位マックス・フェルスタッペン235
5位セバスチャン・ベッテル230
6位アレクサンダー・アルボン84
7位カルロス・サインツJr.80
8位ピエール・ガスリー77
9位ダニエル・リカルド46
10位セルジオ・ペレス44

チームランキング

※アメリカGP終了時点
1位メルセデス695
2位フェラーリ479
3位レッドブル・ホンダ366
4位マクラーレン121
5位ルノー83
6位レーシングポイント65
7位トロロッソ・ホンダ64
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報