F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ボッタス、2回の接触の末に8位「レースが台無し。ひどいオープニングラップだった」:メルセデス F1ハンガリーGP

2019年8月5日

 2019年F1ハンガリーGP決勝で、メルセデスのバルテリ・ボッタスは8位だった。2番グリッドからスタートした直後、ボッタスは、ルイス・ハミルトンとポジションを争うなかで軽く接触。ポジションを落とした後、フェラーリのシャルル・ルクレールとも接触し、フロントウイングにダメージを受けた。そのため5周目にピットインし、ウイング交換を行い、タイヤをミディアムからハードへと換えてコースに復帰したが、最後尾まで落ちてしまった。9番手まで上がった46周目にミディアムに交換、2回ストップで走り、8位まで挽回した。

2019年F1第12戦ハンガリーGP 決勝スタート直後のマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2019年F1第12戦ハンガリーGP 決勝スタート。ボッタスがロックアップ

■メルセデス-AMG・ペトロナス・モータースポーツ
バルテリ・ボッタス 決勝=8位
 タフな一日だった。こんなふうになるとは思っていなかった。予想とは大違いだよ。


 1周目はまるでスムーズにいかなかった。ターン1でロックアップした。これは僕のミスだ。ブレーキングをできるだけ遅らせようとして、右フロントをロックしてしまい、フラットスポットを作った。そのせいでアンダーステアになった。その上、シャルルとの接触もあった。その時にフロントウイングが壊れて、レース開始早々にピットインしなければならなくなった。それがその後のレースに大きく影響した。トラフィックのなかに戻り、大幅に時間を失ったんだ。


 やれることはすべてやってみたけれど、このサーキットはオーバーテイクが本当に難しい。多少ポイントを稼げたことだけが慰めだ。何が起きたのかを分析し、そこから学びたい。



(autosport web)




レース

9/6(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/7(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/8(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン284
2位バルテリ・ボッタス221
3位マックス・フェルスタッペン185
4位シャルル・ルクレール182
5位セバスチャン・ベッテル169
6位ピエール・ガスリー65
7位カルロス・サインツJr.58
8位ダニエル・リカルド34
9位アレクサンダー・アルボン34
10位ダニール・クビアト33

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位メルセデス505
2位フェラーリ351
3位レッドブル・ホンダ266
4位マクラーレン83
5位ルノー65
6位トロロッソ・ホンダ51
7位レーシングポイント46
8位アルファロメオ34
9位ハース26
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第14戦イタリアGP 9/8
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報