F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

グロージャン10位「予選で妨害に遭っていなければ、もっと上位でフィニッシュできた」:ハース F1モナコGP日曜

2019年5月27日

 2019年F1モナコGP決勝で、ハースのロマン・グロージャンは10位を獲得した。グロージャンは新品ソフトタイヤで序盤50周を走り、新品ミディアムに交換、9位でコースに戻り、チェッカーまでそのポジションを守った。しかし、ピットレーン出口のラインを横切ったとして5秒のペナルティを受け、10位に順位を落とした。


■リッチ・エナジー・ハースF1チーム
ロマン・グロージャン 決勝=10位
 予想していたよりはいい結果だった。いいレースができたよ。他とは違う戦略を試したんだ。前を走っていたトロロッソの(アレクサンダー・)アルボンが、ファーストスティントをかなり長くとっていたために、彼がピットインしたころには、僕のタイヤはすっかりだめになっていた。それでもベストを尽くしたつもりだ。


 最後にペナルティを受けた。これからビデオを見てみるつもりだけど、かなり微妙だったんじゃないかな。タイヤの一部がラインに触れたのだと思う。でもそれでペナルティを受けた。


 いずれにしても、今日大量にポイントを獲れなかったのは、昨日のこと(予選でピエール・ガスリーに妨害されたこともあってQ3に進めなかったこと)が原因だと思っている。



(autosport web)




レース

10/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/13(日) フリー走行3回目 中止
予選 結果 / レポート
10/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン338
2位バルテリ・ボッタス274
3位シャルル・ルクレール221
4位マックス・フェルスタッペン212
5位セバスチャン・ベッテル212
6位カルロス・サインツJr.76
7位ピエール・ガスリー73
8位アレクサンダー・アルボン64
9位ダニエル・リカルド42
10位ニコ・ヒュルケンベルグ35

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス612
2位フェラーリ433
3位レッドブル・ホンダ323
4位マクラーレン111
5位ルノー77
6位トロロッソ・ホンダ59
7位レーシングポイント54
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報