F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マクラーレンF1のノリス「レースペースは予想より良い。初めての上海が楽しみ」と中国GPへ意気込み

2019年4月11日

 マクラーレンのランド・ノリスは、ルーキーシーズンにおいて強力なスタートを切っており、今週末の中国GPでも引き続きその勢いを発揮することを目指している。


 ノリスは、開幕戦オーストラリアGPの予選ではスターのようだった。レース自体は予選ほどうまくはいかなかったが、すぐに次のバーレーンGPで自身初のチャンピオンシップポイントを獲得し、名誉を挽回した。


「先週末のバーレーンでのテストは順調だった。だからその勢いを中国GPでも発揮できるように努力するつもりだ」とノリスはコメントした。


 FIA ヨーロピアンF3選手権でタイトルを獲得し、そしてF1直下のFIA-F2でも優勝を挙げてきたノリスは、F1の“フライアウェイ”の開催地には慣れていない。つまりノリスは、上海では短時間で多くのことを学ぶ必要性に直面することになる。


「新たなコースでの新たなレースだ」


「上海のコースを初めて走行するのを楽しみにしている。シミュレーターではかなり練習したから、今はそこを実際に走れるということに興奮しているんだ」


 ノリスはバーレーンGPでの6位フィニッシュに匹敵する結果を望むだろうが、その一方で、マクラーレンが中団グループの主要なライバルに比べて、2019年シーズン序盤に高い競争力を発揮したことに驚いていると認めた。


「予選ないしは決勝で、かなり長いこと最強のパフォーマンスを発揮していたことは間違いない」とノリスはバーレーンでのマクラーレンのパフォーマンスについて語った。


「僕たちのレースペースは予想よりも良いみたいだ。でも常にこの位置を維持して、中団グループのライバルに勝つためには、まだ取り組むことがたくさんある」


 だがノリスのチームメイトであるカルロス・サインツJr.は、良いスタートを切れていない。サインツJr.は、2019年シーズン最初の2戦を完走することができなかった。


「カルロスはこれまでの結果よりも、もっと大きな可能性を秘めている」


「彼は(バーレーンGPの)予選でそのことを示したし、ポイントを獲得して僕の位置まで順位を上げる資格がある」


「リタイアにはふさわしくない。自信を必要とする最初の2戦でフィニッシュできず、落ち込んでいるだろう。だけど彼はすぐに立ち直るだろうし、そうすると僕には分かっている」


 ノリスはしっかりと将来を見据えているが、歴史についても視野に入れている。中国GPは彼にとってまだ3度目のレースだが、世界選手権の歴史においては1000戦目であり、金字塔となるいっそう大きなイベントだ。


 彼は、「1000回目のグランプリレースを祝うために、中国GP専用のデザインのヘルメットがあるんだ」と明かした。


「まだたった3度目のF1参戦だけど、この特別な機会に参加できることに本当に興奮しているよ」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/12(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/13(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/14(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン223
2位バルテリ・ボッタス184
3位マックス・フェルスタッペン136
4位セバスチャン・ベッテル123
5位シャルル・ルクレール120
6位ピエール・ガスリー55
7位カルロス・サインツJr.38
8位キミ・ライコネン25
9位ランド・ノリス22
10位ダニエル・リカルド22

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス407
2位フェラーリ243
3位レッドブル・ホンダ191
4位マクラーレン60
5位ルノー39
6位アルファロメオ26
7位レーシングポイント19
8位トロロッソ・ホンダ19
9位ハース16
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/14
第11戦ドイツGP 7/28
第12戦ハンガリーGP 8/4
第13戦ベルギーGP 9/1
第14戦イタリアGP 9/8
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報