F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レッドブルRB15・ホンダに苦労するガスリー「徐々にいい方向に向かっている。上海では大量にポイントを稼ぎたい」:F1中国GPプレビュー

2019年4月10日

 レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーは、まだ新しいマシンになじめていないが、良い方向に進んでいるとして、第3戦中国GPで好結果を出そうと意気込んでいる。


 2019年にトロロッソからレッドブルに昇格したガスリーは、ここまでの2戦、予選でも決勝でもチームメイトのマックス・フェルスタッペンに後れをとっている。しかし前戦バーレーンでは8位で今季初入賞を達成、徐々にいい方向に向かっているとガスリーは感じている。


「バーレーンGPは、コンディションの変化が激しく、楽な週末ではなかった」とガスリー。


「でもポイント圏内でフィニッシュできたのはよかったと思う。そしてバーレーン後、今週末に向けて、自分たちが改善することが可能なエリアに集中的に取り組んできた」


 ガスリーはバーレーンGP決勝直後、まだレッドブルRB15・ホンダを乗りこなせていないと認めていた。


「まだ快適に走れているとはいえない。プッシュしようとすると、リヤとトラクションに苦しむんだ」


「マシンの力をめいっぱい引き出すために自分が何を改善できるのかを知る必要がある。もっと自信を持って走れるようにするための対策を、エンジニアと一緒に探っていく。今の段階ではプッシュできずにいるからね」


「マシンが違うのだから、努力して適応しなければならない。自分のドライビングスタイルにもっと合うセットアップをチームと一緒に探すつもりだ。中国でもっと強さを見せられるように全力を尽くすよ」

2019年F1第2戦バーレーンGP ピエール・ガスリー(レッドブル・ホンダ)
ピエール・ガスリー(レッドブル・ホンダ)

 ガスリーが中国GPに出場するのは今年が2回目だ。トロロッソで戦った2018年の中国GPでは、予選17番手、決勝18位と、いい結果を出すことができなかったが、ガスリーは今年はレッドブルで入賞することを目指している。


「中国のことはあまりよく知らない。中国GPに出たのは去年が初めてだったんだ。でもまた走るのが楽しみだよ」


「上海はかなり特殊なトラックだ。バックストレートがとても長く、ラップの序盤がテクニカルなんだ」


「1戦ごとによくなってきているから、この調子で改善していきたい。中国では今までよりもいいパフォーマンスを発揮して、もっと上の順位を狙えればいいね」


「レッドブルが初優勝を達成したのは中国GPだった。今年のレースはF1で1000回目のグランプリに当たるし、特別な週末になるはずだよ」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

11/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/1(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第1戦オーストラリアGP 3/15
第2戦バーレーンGP 3/22
第3戦ベトナムGP 4/5
第4戦中国GP 4/19
第5戦オランダGP 5/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報