F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

空力面に問題を抱えるレッドブルF1、スペインでアップグレードを導入予定

2019年4月5日

 レッドブル・レーシングのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、F1バーレーンGPの週末に明らかになったRB15の問題点を解決するために懸命に取り組んでいると語った。チームは重要なアップグレードをスペインGPで導入する計画だ。


 マックス・フェルスタッペンは予選5番手から決勝で4位を獲得。ピエール・ガスリーはチームメイトよりも苦戦し、予選13番手、決勝8位という結果だった。


 ホーナーは、ドライバーはふたりとも快適に走れる状態ではなかったと明かし、チームはRB15のパフォーマンスを最大限に引き出す方法を探っていると述べた。


「今の我々のマシンはトリッキーだ。うまく機能するウインドウが非常に狭い。マックスはそれにとてもうまく対応しているが、ピエールは苦しんでいる」


「シャシーの問題について理解しようとしている。(ホンダの)エンジンは順調に進歩し続けている。今はタイヤの問題を理解し、マシンが優れたパフォーマンスを発揮できるウインドウに入れられるようにしたい」


「魔法のパスワードを探しているところだ」

■「RB15には空力上の問題がある」とヘルムート・マルコ

 バーレーンではバランスが最適ではなく、リヤのグリップが足りなかったと言うフェルスタッペンは、バーレーンGP後のテストで問題解決のためデータ収集にあたった。


「セットアップの面でもミスもあった。オーストラリアでは満足できる状態だったのだから、今よりずっと強い力を発揮することが可能なはずなんだ」とフェルスタッペン。


「いつだってダウンフォースをもっと欲しいと思うものだ。そのために、どのようにしていいバランスを見つけるのかが重要になる。バーレーンの週末には僕らは何かを間違った」


「グランプリの週末に何がよくなかったのかを理解するため、(テストで)たくさんの周回を走りこんだ。多くのことを学べたのはポジティブなことだと思う」

2019年F1第2戦バーレーンGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2019年F1第2戦バーレーンGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)

 レッドブルのモータースポーツコンサルタント、ヘルムート・マルコは、RB15のアップデートについて取り組んでいるところであり、次の中国にも一部持ち込むが、より重要な空力アップグレードはスペインGPで導入することになりそうだと明かした。


「空力面の問題がある。シャシーの問題だ」とマルコ。


「1週間かそこらで解決できることではない。アップデートの最初のパッケージは、来週の中国GPに持ち込む。空力上必要な調整を行うのはスペインになるだろう」


「物事がうまくいかないことは時にはあるものだ。現時点で我々はランキング3位だ。それがレッドブルの位置ということになる。失うポイントを最小限に抑えて、早急にマシンをいい状態に持っていきたい」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

6/21(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/22(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/23(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※フランスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン187
2位バルテリ・ボッタス151
3位セバスチャン・ベッテル111
4位マックス・フェルスタッペン100
5位シャルル・ルクレール87
6位ピエール・ガスリー37
7位カルロス・サインツJr.26
8位キミ・ライコネン19
9位ダニエル・リカルド16
10位ニコ・ヒュルケンベルグ16

チームランキング

※フランスGP終了時点
2位メルセデス338
2位フェラーリ198
3位レッドブル・ホンダ137
4位マクラーレン40
5位ルノー32
6位レーシングポイント19
7位アルファロメオ19
8位トロロッソ・ホンダ17
9位ハース16
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第8戦フランスGP 6/23
第9戦オーストリアGP 6/30
第10戦イギリスGP 7/14
第11戦ドイツGP 7/28
第12戦ハンガリーGP 8/4
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報