F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー、レッドブル・ホンダF1での好スタートに自信。「仕事の進め方は、リザーブドライバー時代に学んでいる」

2019年2月8日

 レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーは、2019年シーズンに向けて正しいアプローチができていると考えている。


 ドライバーがチームを変わると、ドライバーとチームの双方がお互いのこととそれぞれの仕事のやり方を知り、落ち着くまでに時間がかかるものだ。


 しかし、トロロッソ・ホンダからレッドブル・ホンダに移籍したガスリーはそうではない。というのも彼は、2018年にトロロッソ・ホンダからデビューする前の2015年から2017年まで、レッドブルのリザーブドライバーだったからだ。


 ガスリーは、「レッドブルのリザーブドライバーだった頃、ドライバーの行動について本当にたくさんのことを見てきたよ」と語った。


「仕事のやり方や、週末へのアプローチの仕方などをね」


「セバスチャン(・ベッテル)が仕事をしているところや、マックス・フェルスタッペンとダニエル・リカルドがチームと仕事をしているところを見てきた」


「彼らの異なる性格が見られたし、何が彼らの役に立ったか、何が良くなかったかを知ることができた。また、チームが何を気に入らなかったのかについても分かったよ」

2016年F1第18戦アメリカGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)&ピエール・ガスリー
2015〜2017年までレッドブルのリザーブドライバーを勤めていたガスリー



(grandprix.com)




レース

8/14(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
8/15(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
8/16(日) 決勝 22:10〜


ドライバーズランキング

※70周年記念GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン107
2位マックス・フェルスタッペン77
3位バルテリ・ボッタス73
4位シャルル・ルクレール45
5位ランド・ノリス38
6位アレクサンダー・アルボン36
7位ランド・ノリス28
8位セルジオ・ペレス22
9位ダニエル・リカルド20
10位エステバン・オコン16

チームランキング

※70周年記念GP終了時点
1位メルセデス180
2位レッドブル・ホンダ113
3位フェラーリ55
4位マクラーレン53
5位レーシングポイント41
6位ルノー36
7位アルファタウリ・ホンダ14
8位アルファロメオ2
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 7/27号 第1・2戦第1戦オーストリアGP & 第2戦シュタイアーマルクGP合併号