F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

肺移植のラウダ、インフルエンザで再び集中治療室に入院

2019年1月7日

 F1で3度タイトルを獲得し、現在メルセデスのノンエグゼクティブチェアマンを務めるニキ・ラウダは、2018年夏に肺の移植手術を受けた後、10月に退院したものの、年末にインフルエンザにかかり、再び入院したことが分かった。


 手術後、長期にわたって集中治療を受けた後に退院、オーストリアに戻ったラウダは、クリスマスをスペインのイビサ島で家族と共に過ごしていた。しかしその際にインフルエンザにかかり、ウィーン総合病院の集中治療室に入院したと、オーストリアのKroneが伝えている。肺移植を行ったために医師は慎重な対応をしているが、ラウダの状態は深刻ではなく、1週間程度で退院できる見通しであるとの報道もなされている。


 2月に70歳になるラウダは、2018年シーズン後半はサーキットを訪れることができなかったが、2019年にはF1の現場に復帰する意思を示している。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

11/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/1(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報