F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【ギャラリー】レッドブルF1、アストンマーチンの翼を授かる? 2018年型“RB14”のカラーリングを大胆予想

2017年9月28日

 来季、アストンマーチンがタイトルスポンサーになることが発表されたレッドブルF1だが、早くも2018年のカラーリングが流出してしまったのかと勘違いしそうな予想画像がSNS上で公開されている。モータースポーツファンなら誰もが、スポンサー変更によりデザインが一新した翌年のマシンを予想して楽しむことがあるはずだが、このSean Bull Designは、これまでも数多くのデザイン案を公開している。


 Sean Bull Designはフリーランスのデザイン事務所として、これまでもマシンのカラー案をSNS上に多数公開。まるでファンの希望の塊のような遊び心満載のものから、絶対に実現不可能な妄想系デザイン、過去のカラーを現代のマシンにアレンジした復刻版カラー等、デザイナーがやりたい放題楽しんでいるように見える。


 今回もいち早くアストンマーチン・レッドブル・レーシングの予想デザインを公開したが、これが実際のレッドブル関係者の目に止まったら、「いいね!」となるのか、まるで違うデザインが選択されるのか、それを予想するのもひとつの楽しみとなりそうだ。


アストンマーチンのロゴが配されたレッドブル・レーシングの来季マシンの予想イラスト。アストンマーチンのエンブレムの羽を大きく取り入れているデザインが目立つ。2018年仕様のため、しっかりとハロが装着されている。


モナコを走るアストンマーチン・レッドブル・レーシング。実物もこんな姿で登場するのだろうか?


Sean Bull Designは、フェラーリの育成ドライバーで来季ザウバーからのデビューが濃厚なシャルル・ルクレールのヘルメットやスーツのデザインも手がけている。


2011年から2015年までタイトルスポンサーがインフィニティだったレッドブル。このような形に収まりそうな説が有力か?


(AUTOSPORTweb)




レース

10/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/13(日) フリー走行3回目 中止
予選 結果 / レポート
10/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン338
2位バルテリ・ボッタス274
3位シャルル・ルクレール221
4位マックス・フェルスタッペン212
5位セバスチャン・ベッテル212
6位カルロス・サインツJr.76
7位ピエール・ガスリー73
8位アレクサンダー・アルボン64
9位ダニエル・リカルド42
10位ニコ・ヒュルケンベルグ35

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス612
2位フェラーリ433
3位レッドブル・ホンダ323
4位マクラーレン111
5位ルノー77
6位トロロッソ・ホンダ59
7位レーシングポイント54
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報