F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マクラーレン・ホンダが4、5番手【タイム結果】F1第14戦シンガポールGP フリー走行3回目

2017年9月16日

 2017年F1第14戦シンガポールGPのフリー走行3回目が9月16日(土)に行われ、レッドブルのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。 


 現地時間18時から行われたFP3は、気温30度、路面温度38度のドライコンディションで行われた。


 コースオープンを迎えると、まず各車チェック走行を行う。セバスチャン・ベッテルとフェルスタッペンはソフトタイヤを履き1周のみの走行でピットイン。タイヤの皮むきを行ったようだ。


 セッション開始から10分が経過すると、バルテリ・ボッタスがウルトラソフトタイヤでタイム計測を開始。1分45秒222をマーク。そのタイムをベッテルが1分43秒237で塗り替えトップに立つ。


 17分経過時点でキミ・ライコネンが1分44秒176をマークし、フェラーリが1-2体制を築いた。


 セッション開始23分すぎ、ほぼ全車がウルトラソフトタイヤで走行するなか、フェルスタッペンが1分42秒249をマークしトップを奪った。リカルドも再度アタック、1分42秒517で2番手に付け、今度はレッドブルが1-2体制となった。


 セッション後半に差し掛かるとすぐにマーカス・エリクソンがターン19で壁に接触。リヤセクションを壊してしまう。コース上には破片が落下し、赤旗が提示された。


 残り時間19分を残してセッション再開。すぐに各車ウルトラソフトタイヤでアタックを開始。ベッテルがトップタイムを塗り替え1分41秒919をマーク。


 しかしセッション終盤にフェルスタッペンが1分41秒829とタイムを更新。これがFP3のベストタイムとなったが、前日のFP2で記録したリカルドの1分40秒852と比較するとおよそ1秒ほど遅いタイムだ。


 2番手はベッテル。3番手ハミルトン。マクラーレン・ホンダ勢はフェルナンド・アロンソが4番手、ストフェル・バンドーンが5番手に付け、好調さを維持している。

シンガポールGP シンガポール:マリーナ・ベイ市街地コース

Pos.

No.

Driver

Team

Time

Laps

133M.フェルスタッペンレッドブル1’41.82912
25S.ベッテルフェラーリ1’41.90113
344L.ハミルトンメルセデス1’41.97116
414F.アロンソマクラーレン1’42.38311
52S.バンドーンマクラーレン1’42.43913
63D.リカルドレッドブル1’42.51711
727N.ヒュルケンベルグルノー1’42.54910
877V.ボッタスメルセデス1’42.59216
97K.ライコネンフェラーリ1’42.70816
1011S.ペレスFインディア1’43.01014
1131E.オコンFインディア1’43.10915
1255C.サインツJr.トロロッソ1’43.35617
1330J.パーマールノー1’43.36811
1426D.クビアトトロロッソ1’43.57417
1519F.マッサウイリアムズ1’43.72417
1620K.マグヌッセンハース1’44.04116
1718L.ストロールウイリアムズ1’44.22318
188R.グロージャンハース1’44.29516
1994P.ウェーレインザウバー1’45.76015
209M.エリクソンザウバー1’46.3397


(AUTOSPORTweb)




レース

10/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/13(日) フリー走行3回目 中止
予選 結果 / レポート
10/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン338
2位バルテリ・ボッタス274
3位シャルル・ルクレール221
4位マックス・フェルスタッペン212
5位セバスチャン・ベッテル212
6位カルロス・サインツJr.76
7位ピエール・ガスリー73
8位アレクサンダー・アルボン64
9位ダニエル・リカルド42
10位ニコ・ヒュルケンベルグ35

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス612
2位フェラーリ433
3位レッドブル・ホンダ323
4位マクラーレン111
5位ルノー77
6位トロロッソ・ホンダ59
7位レーシングポイント54
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報