F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】スパイからの手紙/ペレスに振られた?ルノーが次に狙うドライバー

2016.09.21

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けたスパイが独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・

ルノー:来季ドライバー選定の遅れにある噂

ペレスの次はあの人にアタック中?

来季は黄色いマシンを駆る?
LAT


 来季に向けてのドライバー市場は、ルノーが誰と契約するかを決めるまで、他のドライバーも動きが取れない膠着状態が続いている。

 セルジオ・ペレスと彼の支援者が、2018年のフェラーリ移籍を目論み、フォース・インディア残留を決めたことは、先週もお伝えしたとおりだ。そして、ペレスに脈なしと見たルノーは、今度はカルロス・サインツに狙いを定めたようだ。

 サインツは、トロロッソと来年末までの契約を結んでいる。だが、パドックの事情通によると、それには「ワークスチーム」からオファーがあった場合には、契約を解除できるとの条項があるらしい。こうした事情があるため、彼の移籍については、いまのところルノーとトロロッソのチーム間での協議の段階だという。

 ともあれ、その結論が出るまでは、ケビン・マグヌッセン、ジョリオン・パーマー、エステバン・オコンは、ルノーとの契約延長の確約もなければリリースもされない、どっちつかずの状態に置かれることになる。オコンとマグヌッセンには、マノーからオファーが来ているらしいのだが、設定された回答期限は9月末日だとか。つまり、それまでにルノーが態度を決めなければ、彼らは来年パスカル・ウェーレインとコンビを組むチャンスも逃してしまうかもしれないのだ……。

・・・・・・・・・・・・・・・

シンガポールGP:開催契約更新危機の噂

元祖ナイトレースが消滅の危機?


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

12/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/12(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン347
2位バルテリ・ボッタス223
3位マックス・フェルスタッペン214
4位セルジオ・ペレス125
5位ダニエル・リカルド119
6位カルロス・サインツJr.105
7位アレクサンダー・アルボン105
8位シャルル・ルクレール98
9位ランド・ノリス97
10位ピエール・ガスリー75

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス573
2位レッドブル・ホンダ319
3位マクラーレン202
4位レーシングポイント195
5位ルノー181
6位フェラーリ131
7位アルファタウリ・ホンダ107
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第1戦バーレーン 3/28
第2戦イタリア 4/18
第3戦TBC 5/2
第4戦スペイン 5/9
第5戦モナコ 5/23
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年オフシーズン情報号