2020年F1第3戦ハンガリーGP ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)

クビアト12位「なぜ入賞できなかったのか、分析する必要がある」アルファタウリ・ホンダ【F1第3戦決勝】

7月20日

 2020年F1ハンガリーGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは12位だった。

 クビアトは17番グリッドからインターミディエイトタイヤでスタート、1周目に早々にソフトタイヤに交換、18周目にハードに換えた後、70周のレースをそのまま走り切った。12位完走となり、入賞には届かなかった。

2020年F1第3戦ハンガリーGP決勝 ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)
2020年F1第3戦ハンガリーGP決勝 ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ダニール・クビアト 決勝=12位
 今日のレースペースには満足している。1周目に何台かオーバーテイクし、正しいタイミングでスリックに換える判断をした。でも、ピットストップを終えた後、序盤に追い抜いたマシンの後ろに下がってしまった。今日のレースについてよく理解するために、分析する必要がある。入賞圏内でフィニッシュできるチャンスはあったと思っているから、12位という結果には満足できない。

 マシンへの理解を深めるためにエンジニアたちと取り組んでいるところだ。この3戦でたくさんのことを学んだ。1周1周が重要だ。シルバーストンではこのマシンを僕のドライビングスタイルに合うよう調整するため、いろいろなソリューションを試してみるよ。



(autosport web)