XPB Images

パドック裏話:取材をスキップしたことを後悔するような劇的展開だったF1ブラジルGP

11月28日

 F1ジャーナリストがお届けするF1の裏話。2019年F1第20戦ブラジルGP編です。

----------------------------

 先日のブラジルGPのようなレースが見られるなら、もはや選手権争いなどは、どうでもいいとさえ言えるのではなかろうか。

 ドラマに満ちた、本当にすごいレースだった。だが、F1で働く人々のなかには、後悔という簡単な言葉では言い表せない気持ちでいる人も少なくない。その理由は「私もあの場にいた」と言えないことにある。

 前回のこのコラムをご記憶だろうか。私は、かなりの数のメディア関係者が、サンパウロへは行かないつもりでいると書いた。ドライバーズタイトルはオースティンで決まり、はるばるインテルラゴスまで出かけて行くほど仕事のニーズはないと見切った同業者が多かったのだ。長い長いシーズンの終盤を迎えて、心身ともに疲れ果てていることを考えれば、なおさらだ。

 しかし、ブラジルGPをスキップすることを選んだのは、一部のジャーナリストだけではなかった。


…記事の続きは一般会員登録後閲覧できます。

この記事は一般会員専用のコンテンツとなります。

※月額216円の一般会員登録を行う事で、F速独自の連載コンテンツを閲覧することができます。

※プレミアム500会員は、一般(216円)+プレミアム会員(324円)が一つの契約で一括登録される会員状態となります。プレミアム会員に登録すると、厳選されたF速本誌の最新記事をお楽しみいただけます。
会員登録ページへ
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。