F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

エステバン・オコン、2024年シーズン限りでアルピーヌF1を離脱。来年以降の去就は今後発表

2024年6月3日

 6月3日(月)、BWTアルピーヌF1チームは、今シーズン限りでエステバン・オコンがチームを離れることを発表した。


 現在27歳のオコンは2016年にマノーからF1にデビューし、フォースインディア/レーシングポイント、ルノーに在籍。2021年よりルノーはアルピーヌへとリブランドしてF1への参戦を続け、オコンはルノー/アルピーヌとともに今年で5年目のシーズンを迎えていた。


 今年はマシンのパフォーマンスが低迷していることもあり、オコンもチームメイトのピエール・ガスリーも苦戦が続いている。第8戦モナコGPを終えた時点で、オコンの入賞は第6戦マイアミGPでの1回のみだ。


 アルピーヌを離れることが決まったオコンは、次のようにコメントを発表した。


「F1のこのチームでレースをすることは、僕の人生にとって重要な期間だった。フルタイムのレーシングドライバーとしてここに来て5年になるが、僕のプロとしてのキャリアは10代の頃にエンストンで始まった。だから、ここはいつも僕にとって特別な場所だ」


「素晴らしい瞬間もあれば、厳しい瞬間も一緒に過ごしてきた。こうした思い出深い時間について、チームのみんなには本当に感謝している」


「近いうちに自分の計画を発表するつもりだが、それまではこのチームのためにコース上で結果を出し、残りのシーズンを成功させることに集中する」


 ブルーノ・ファミン代表は、オコンの貢献に感謝を述べ、今年の残りのレースで結果を出すために仕事を続けていくと述べた。


「まず最初に、エステバンのこの5年間のチームへの献身に感謝したい。我々は何度か素晴らしい瞬間をともに祝うことができた。そのなかでベストなものは、2021年のハンガリーGPでの忘れられない優勝だ」


「2024年はまだ16レースが残っていて、チームとして辛抱強く仕事を続け、トラック上で最高の結果を出すという明確な目標がある。エステバンのドライビングキャリアが次の章に進むとき、うまくいくことを願っている」

2021年F1第11戦ハンガリーGP 優勝したエステバン・オコンとアルピーヌが記念撮影
2021年F1第11戦ハンガリーGP 優勝したエステバン・オコンとアルピーヌが記念撮影

2021年F1第11戦ハンガリーGP 優勝したエステバン・オコンとフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)



(autosport web)




レース

7/19(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/20(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/21(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン255
2位ランド・ノリス171
3位シャルル・ルクレール150
4位カルロス・サインツ146
5位オスカー・ピアストリ124
6位セルジオ・ペレス118
7位ジョージ・ラッセル111
8位ルイス・ハミルトン110
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール23

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング373
2位スクーデリア・フェラーリ302
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム295
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム221
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム68
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム31
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
第17戦アゼルバイジャンGP 9/15
  • 最新刊
  • F1速報

    Rd10 スペイン&Rd11 オーストリア&Rd12 イギリスGP号