F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

特別なポールをつかんだルクレール「大きなリスクを冒して攻めた。今日の強さを勝利につなげたい」フェラーリ/F1第16戦

2022年9月11日

 2022年F1イタリアGPの土曜予選で、フェラーリのシャルル・ルクレールは今シーズン8回目のポールポジションをホームグランプリで獲得した。


■シャルル・ルクレール(スクーデリア・フェラーリ)
FP3 2番手(1分21秒599:ソフトタイヤ/15周)
予選 1番手(Q1=2番手1分21秒280:ソフトタイヤ/Q2=2番手1分21秒208:ソフトタイヤ/Q3=1番手1分20秒161:ソフトタイヤ)
暫定1番グリッド

2022年F1第16戦イタリアGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)がポールポジションを獲得
2022年F1第16戦イタリアGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)がポールポジションを獲得

 すごくハッピーだ。モンツァは特別な場所だから、ティフォシの前でポールポジションを獲得し、信じられないような気持ちだよ。ここと同じような要求を持つ高速トラックのスパでは苦労した。だから余計に今日の結果がうれしい。改善のために懸命に取り組んできたことで、再び競争力を取り戻し始めているように思う。


 FP1から自信を持って走れる状態で、レースペースも強力だ。このポールを明日、勝利につなげたい。そのために全力を尽くすよ。


(予選後の会見で、ポールを決めたQ3最後のラップについて聞かれ)かなり大きなリスクを取った。最後のラップだから、大きなパフォーマンスを見つける必要があると分かっていた。そのためにすべてをかけた。それがうまくいったんだ。



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号