XPB Images

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:アルファロメオ販売店のフライング発表にチームが困惑

11月17日

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 アルファロメオ・ザウバーは、インテルラゴスで当惑する羽目になった。上海のアルファロメオ販売店の少なくとも1店舗で、周冠宇がすでにチームのレーシングスーツを着用した写真が飾られている様子が、中国のソーシャルメディアに投稿されたのだ。

 そこには現在F2ドライバーの彼をグランプリレースに歓迎するというメッセージが添えられていた。2022年に周がアントニオ・ジョビナッツィに代わってバルテリ・ボッタスのチームメイトになることは、誰にとってももはや秘密というわけではなかったが、チームは以前から計画されていた11月16日の公式発表を先取りされることを望んでいなかった。そのためブラジルでチームの広報は写真について笑い飛ばし、この状況についての質問に彼らにできる最善の回答をした。「これが賢い中国人による素晴らしいフォトショップ作品であることを願っている……」


…記事の続きはプレミアム会員登録後閲覧できます。

この記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。

※プレミアム500(月額540円)会員登録を行う事で、厳選されたF速本誌の最新記事をお楽しみいただけます。

F1速報プレミアムとは
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。