F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【タイム結果】F1ロシアGP FP3/ハミルトンがトップタイム。トロロッソ・ホンダのガスリーは12番手

2018年9月29日

 2018年F1第16戦ロシアGPのフリー走行3回目が9月29日(土)に開催され、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。


 現地時間12時から行われたFP3は、気温23度、路面温度31度、ドライコンディションのなか行われた。


 セッション序盤、フェルナンド・アロンソがハイパーソフトタイヤを装着し積極的に周回を重ねていく。


 開始10分すぎ、セバスチャン・ベッテルがハイパーソフトで1分33秒859をマークしトップに立つ。キミ・ライコネンも2番手につけフェラーリが1-2体制を築いた。


 開始から20分、バルテリ・ボッタスが1分33秒809でトップタイムをマークする。ハミルトンもタイム計測を行い3番手につける。


 セッション中盤、ハミルトンがタイムを上げトップに浮上。メルセデスが1-2体制を築いた。


 残り20分、各車新品のハイパーソフトを装着しタイムアタックの練習を行う。そのなかでハミルトンはタイムを更新、1分33秒067をマークし、これがフリー走行3回目のトップタイムになった。


 2番手はボッタス、3番手はベッテル、4番手ライコネンというオーダーとなっている。


 なお、ベッテルはセッション終了間際にコースインを試みたが、ピットロード出口付近に差し掛かったところでセッションが終了。ピットロード上にマシンを停め、ベッテル自身がマシンを押してピットに戻ろうとする一幕もあった。


 トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは12番手、ブレンドン・ハートレーは16番手につけている。


■2018年F1第16戦ロシアGPフリー走行3回目 リザルト

Pos.No.DriverTeamTimeLaps
144L.ハミルトンメルセデス1’33.06713
277V.ボッタスメルセデス1’33.32116
35S.ベッテルフェラーリ1’33.66714
47K.ライコネンフェラーリ1’33.68811
533M.フェルスタッペンレッドブル1’33.93711
63D.リカルドレッドブル1’34.39414
716C.ルクレールザウバー1’34.62815
831E.オコンフォース・インディア1’34.80916
920K.マグヌッセンハース1’34.82015
1011S.ペレスフォース・インディア1’34.91614
1155C.サインツJr.ルノー1’34.98813
1210P.ガスリートロロッソ1’35.12521
138R.グロージャンハース1’35.18518
1427N.ヒュルケンベルグルノー1’35.21312
159M.エリクソンザウバー1’35.37016
1628B.ハートレートロロッソ1’36.03322
1735S.シロトキンウイリアムズ1’36.07116
1818L.ストロールウイリアムズ1’36.27420
192S.バンドーンマクラーレン1’36.59714
2014F.アロンソマクラーレン1’36.99221


(autosport web)




レース

3/15(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
3/16(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
3/17(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※オーストラリアGP終了時点
1位バルテリ・ボッタス26
2位ルイス・ハミルトン18
3位マックス・フェルスタッペン15
4位セバスチャン・ベッテル12
5位シャルル・ルクレール10
6位ケビン・マグヌッセン8
7位ニコ・ヒュルケンベルグ6
8位キミ・ライコネン4
9位ランス・ストロール2
10位ダニール・クビアト1

チームランキング

※オーストラリアGP終了時点
1位メルセデス44
2位フェラーリ22
3位レッドブル・ホンダ15
4位ハース8
5位ルノー6
6位アルファロメオ4
7位レーシングポイント2
8位トロロッソ・ホンダ1
9位マクラーレン0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第1戦オーストラリアGP 3/17
第2戦バーレーンGP 3/31
第3戦中国GP 4/14
第4戦アゼルバイジャンGP 4/28
第5戦スペインGP 5/12
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報