F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ルクレール3番手「予選での弱点を克服しつつある。明日はストレートでの速さを武器に、メルセデスの前に出たい」:フェラーリ F1フランスGP土曜

2019年6月23日

 2019年F1フランスGPの土曜予選で、フェラーリのシャルル・ルクレールは3番手だった。


 予選Q1ではソフトタイヤを使用して3番手、Q2はミディアムで4番手だった。これでルクレールは決勝をミディアムタイヤでスタートすることが決まった。Q3ではソフトでアタック、1分28秒965をマークした。

2019年F1第8戦フランスGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2019年F1第8戦フランスGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)

■スクーデリア・フェラーリ
シャルル・ルクレール 予選=3番手
 ここまでのところ良い週末になっている。FP1からマシンの感触がいいんだ。この数週間、目指してきたことがある。それは、Q1からQ3への路面コンディションの向上に合わせて、マシンのセットアップをうまく改善していくことだった。(今まではそれができずにいたので)その点では今日の自分のパフォーマンスに満足しているし、間違いなく前進できていると思う。


 一方で、ライバルたちと比較すると、ラップタイムに関して自分たちのいるべき位置にいないので、やらなければならない仕事が山ほどある。明日のレースで彼らに挑戦するために、良いスタートを切れるよう頑張るよ。


(Formula1.comのインタビューで語り)スタートを成功させれば、1コーナーまでに(メルセデス勢を)オーバーテイクできるかもしれない。僕らはストレートで強く、彼らはコーナーで強い。だからなんとかスタートをうまく決めて、メルセデスの前に出て、そのポジションを守り抜きたいと思っている。



(autosport web)




レース

10/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/13(日) フリー走行3回目 中止
予選 結果 / レポート
10/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン338
2位バルテリ・ボッタス274
3位シャルル・ルクレール221
4位マックス・フェルスタッペン212
5位セバスチャン・ベッテル212
6位カルロス・サインツJr.76
7位ピエール・ガスリー73
8位アレクサンダー・アルボン64
9位ダニエル・リカルド42
10位ニコ・ヒュルケンベルグ35

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス612
2位フェラーリ433
3位レッドブル・ホンダ323
4位マクラーレン111
5位ルノー77
6位トロロッソ・ホンダ59
7位レーシングポイント54
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報