F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1バーレーンGP全ドライバーのタイヤ選択:レッドブル・ホンダはフェルスタッペンがフェラーリ、メルセデスと同チョイス。ガスリーは異なる戦略で挑む

2019年3月20日

3月29日から開催されるF1第2戦バーレーンGPでは、メルセデス、フェラーリがともに同じタイヤ選択をしている。


 F1にタイヤを独占供給しているピレリは、バーレーンGPに向けて最もハードよりのコンパウンドであるC1からC3までを用意した。


 上位のドライバーらは赤のC3ソフトコンパウンドを9セットとした。他の多くのチームも同様のチョイスをしているが、レッドブル・ホンダのピエール・ガスリー、マクラーレン、ウイリアムズは異なる選択をしている。


 メルセデスとフェラーリはC1とC2についてもまったく同じ内容となった。C3を10セットとしたのは、ルノーとトロロッソの2チームのみだ。


 レッドブル・ホンダではフェルスタッペンがメルセデス、フェラーリの4人と同様の選択をしたのに対し、ガスリーはC3が8、C2が3、C1が2セットとなっており、戦略が分かれている。


2019年F1バーレーンGPにおける全ドライバーのタイヤ選択


この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(Translation:Akane Kofuji)




レース

6/21(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/22(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/23(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※フランスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン187
2位バルテリ・ボッタス151
3位セバスチャン・ベッテル111
4位マックス・フェルスタッペン100
5位シャルル・ルクレール87
6位ピエール・ガスリー37
7位カルロス・サインツJr.26
8位キミ・ライコネン19
9位ダニエル・リカルド16
10位ニコ・ヒュルケンベルグ16

チームランキング

※フランスGP終了時点
2位メルセデス338
2位フェラーリ198
3位レッドブル・ホンダ137
4位マクラーレン40
5位ルノー32
6位レーシングポイント19
7位アルファロメオ19
8位トロロッソ・ホンダ17
9位ハース16
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第8戦フランスGP 6/23
第9戦オーストリアGP 6/30
第10戦イギリスGP 7/14
第11戦ドイツGP 7/28
第12戦ハンガリーGP 8/4
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報