F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

グロージャン「僕らのホームレースだから上手くやりたかった」:ハースF1アメリカGP日曜

2018年10月23日

 2018年F1第18戦アメリカGP決勝で、ハースのロマン・グロージャンはリタイア、9位でフィニッシュしていたケビン・マグヌッセは技術規定違反により失格となった。


■ハースF1チーム
ロマン・グロージャン 決勝=DNF

2018年F1第18戦アメリカGP ロマン・グロージャン(ハース)


 良いスタートを切ったんだ。いろいろな動きがあって、僕はシャルル(・ルクレール)とエステバン(・オコン)と戦っていた。僕は彼らの後ろについていたから、ターン12に差し掛かったときに早めにブレーキをかけた。


 あまりリスクを負いたくなかったからなんだけど、結局は気流に飲まれてマシンを停めることができなかった。できるかぎり接触を避けようと努力したんだけど、シャルルにぶつかってしまったんだ。シャルルに対しては申し訳なく思っているし、チームのためを思うと悔しい。


 ここは僕らのホームレースだから上手くやりたかった。素晴らしい午後というわけにはいかなかったね。


ケビン・マグヌッセン 決勝=失格(※コメントは9位入賞時のもの)

2018年F1第18戦アメリカGP ハースF1が記念撮影
2018年F1第18戦アメリカGP ハースF1が記念撮影


 確固としたレースだったと言える。マシンはとても調子が良かったんだ。


 ペースも良く、前を走るフォース・インディアにプレッシャーを与えていた。ピットストップの直後に(セルジオ・)ペレスを抜き、僕は(エステバン・)オコンよりも速さがあったものの、たくさんの燃料を節約しなければならなかったので、仕掛けることはできなかった。


 F1でレースをしているのに燃料を節約で、仕掛けられないというのは残念だよ。ファンが見たいのは素晴らしいレースなんだ。燃料を節約しなければならないから、僕らにはレースができない。落胆しているよ。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(Translation:Akane Kofuji)




レース

6/21(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/22(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/23(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※フランスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン187
2位バルテリ・ボッタス151
3位セバスチャン・ベッテル111
4位マックス・フェルスタッペン100
5位シャルル・ルクレール87
6位ピエール・ガスリー37
7位カルロス・サインツJr.26
8位キミ・ライコネン19
9位ダニエル・リカルド16
10位ニコ・ヒュルケンベルグ16

チームランキング

※フランスGP終了時点
2位メルセデス338
2位フェラーリ198
3位レッドブル・ホンダ137
4位マクラーレン40
5位ルノー32
6位レーシングポイント19
7位アルファロメオ19
8位トロロッソ・ホンダ17
9位ハース16
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第8戦フランスGP 6/23
第9戦オーストリアGP 6/30
第10戦イギリスGP 7/14
第11戦ドイツGP 7/28
第12戦ハンガリーGP 8/4
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報