F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェルスタッペン、頻繁にPU交換を行うホンダF1に懸念なし「他のブランドでも起きていること」

2018年8月14日

 マックス・フェルスタッペンは、これまでトロロッソ・ホンダが頻繁にエンジン交換をしていることは懸念しておらず、そのことがホンダの信頼性不足を直接表しているわけではないと主張している。


 2019年にレッドブル・レーシングがホンダ製パワーユニットへ切り替えることから、フェルスタッペンはジュニアチームであるトロロッソを注視している。


 ブレンドン・ハートレーもピエール・ガスリーも、すべてのパワーユニットコンポーネントの規定数をとっくに超えているが、ホンダエンジンの交換はコンポーネントのトラブルというよりは、戦略的な選択や状況から行われていることが多い。


 その理由に関わらず、フェルスタッペンはほとんど心配していないという。


「彼らに多くの問題があるとは思わない」とフェルスタッペンは語った。


「予選の結果が思わしくなく、新たなコンポーネントを使ってしまっても、大きな違いがないことがほとんどだ。彼らがやっているのはそういうことだ」


「僕はそれほど心配していない。それに彼らにはパッケージを理解するのにまだあと何レースもあるし、来年には新しいエンジンになる。違うものにね」


「彼らはミスから学んでいるし、それはいいことだよ。他のブランドでも起きていることだ。ホンダだけではない。だから僕もそれほど心配していない」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

9/14(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/15 (土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9 /16(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン281
2位セバスチャン・ベッテル241
3位キミ・ライコネン174
4位バルテリ・ボッタス171
5位マックス・フェルスタッペン148
6位ダニエル・リカルド126
7位ニコ・ヒュルケンベルグ53
8位フェルナンド・アロンソ50
9位ケビン・マグヌッセン49
10位セルジオ・ペレス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位メルセデス452
2位フェラーリ415
3位レッドブル274
4位ルノー91
5位ハース76
6位マクラーレン58
7位フォース・インディア32
8位トロロッソ30
9位ザウバー21
10位ウイリアムズ7

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/16
第16戦ロシアGP 9/30
第17戦日本GP 10/7
第18戦アメリカGP 10/21
第19戦メキシコGP 10/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報