F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

3分で読むF1ココだけの話:チェッカーフラッグの混乱で浮上した別の問題

2018年6月18日

 カナダGPのレースで1周早くチェッカーフラッグが振られた件を、レース後に尋ねられたレッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、こんな冗談で揶揄した。

「ルイスのガールフレンドが間違ってくれたおかげで助かったよ。これからはFIAは旗を振る練習をスタッフにさせておいたほうがいいね」

 70周で争われるはずだったカナダGP決勝レース。しかし、フィニッシュライン脇のオフィシャル台でチェッカーフラッグを持っていたスタッフが1周前の69周目にチェッカーフラッグを振ってしまったため、今年のカナダGPはレギュレーションにより、それよりさらに1周早い68周で終了となった。

 問題はオフィシャル台でチェッカーフラッグを持っていたスタッフが、正規のオフィシャルでなく、F1側が招待した有名モデルのウィニー・ハーロウだったため、波紋が大きく広がった。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

7/6(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/7(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/8(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位セバスチャン・ベッテル171
2位ルイス・ハミルトン163
3位キミ・ライコネン116
4位ダニエル・リカルド106
5位バルテリ・ボッタス104
6位マックス・フェルスタッペン93
7位ニコ・ヒュルケンベルグ42
8位フェルナンド・アロンソ40
9位ケビン・マグヌッセン39
10位カルロス・サインツJr.28

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位フェラーリ287
2位メルセデス267
3位レッドブル199
4位ルノー70
5位ハース51
6位フォース・インディア49
7位マクラーレン48
8位トロロッソ19
9位ザウバー16
10位ウイリアムズ4

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/8
第11戦ドイツGP 7/22
第12戦ハンガリーGP 7/29
第13戦ベルギーGP 8/26
第14戦イタリアGP 9/2
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報