F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

元F1ドライバーのフェリペ・マッサ、2018年末の第5シーズンからフォーミュラEフル参戦

2018年5月16日

 2017年限りでF1現役生活を終了したフェリペ・マッサが、2018年末に開幕するABBフォーミュラE選手権の第5シーズンに参戦する。


 ザウバーやフェラーリ、ウイリアムズなど名だたるチームから15年間に渡り、F1に参戦してきたマッサ。当初は2016年限りでF1現役生活に幕を閉じる予定だったがバルテリ・ボッタスがメルセデスF1に移籍したため、ウイリアムズでのシートを獲得し、1年間現役生活を“延長”、2017年最終戦でF1から退いた。


 マッサは以前からフォーミュラEに興味を示しており、4月14日に行われたローマE-Prixを訪れた際には「ここでレースを戦えたら最高だろう。僕は家に閉じこもっていられない性格で挑戦するものを探している。フォーミュラEは選択肢として素晴らしい」とコメント。あらためて参戦意欲を示していた。


 そのマッサはルセデスのパフォーマンス部門、HWA AGがテクニカルパートナーを務めるベンチュリと3年契約を締結。“Gen2”と呼ばれる第2世代シャシーが投入される第5シーズンからフル参戦する。


「ベンチュリ・フォーミュラEに加わり、この短期間で素晴らしいチャンピオンシップに成長したフォーミュラEに参戦できることをうれしく思う」とマッサ。


「この数年、急速に発展を遂げているフォーミュラEに関心を抱いてきた。市街地の中心でレースを開催し、ファンと交流するというレースフォーマットも素晴らしいと思う」


「今月中には(第5シーズンに投入される)“Gen2”マシンのテストに参加するから、今から楽しみだよ」


 ベンチュリのチーム代表、ギルド・パランカ・パストールは「フェリペをファミリーの一員として迎えられることを誇らしく思う」とコメントした。


「彼の経験とスピード、寛容さが必要だった。フォーミュラEではマシンセットアップとドライバーのスキルはもちろん、ドライバーとエンジニア部隊のチームワークが成功の鍵だ」


「フェリペの15年におよぶF1での経験が確実に我々の役に立つ。そして彼の謙虚な性格を思えば、チームの声に耳を傾け、チームのルールにも従ってくれると思う」



(AUTOSPORTweb)




レース

10/20(土) フリー走行1回目 0:00〜1:30
フリー走行2回目 4:00〜5:30
10/21(日) フリー走行3回目 3:00〜4:00
予選 6:00〜
10/22(月) 決勝 3:10〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン331
2位セバスチャン・ベッテル264
3位バルテリ・ボッタス207
4位キミ・ライコネン196
5位マックス・フェルスタッペン173
6位ダニエル・リカルド146
7位セルジオ・ペレス53
8位ケビン・マグヌッセン53
9位ニコ・ヒュルケンベルグ53
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス538
2位フェラーリ460
3位レッドブル319
4位ルノー92
5位ハース84
6位マクラーレン58
7位フォース・インディア43
8位トロロッソ30
9位ザウバー27
10位ウイリアムズ7

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/16
第16戦ロシアGP 9/30
第17戦日本GP 10/7
第18戦アメリカGP 10/21
第19戦メキシコGP 10/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報