F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ボッタス「セーフティカーによって勝利を逃した。2位表彰台でも気分は最悪」メルセデス F1中国GP日曜

2018年4月16日

 2018年F1中国GP決勝で、メルセデスのバルテリ・ボッタスは2位だった。
           
■メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ
バルテリ・ボッタス 決勝=2位
 残念な結果だ。ポディウムを勝ち取ったというより、優勝を逃したという感が強い。レース序盤の状況や、アンダーカットがうまく決まったことを考えると、2位は僕らが狙っていた結果ではないからね。

2018年F1第3戦中国GP バルテリ・ボッタス(メルセデス)

 チームは本当にいい仕事をした。ピットストップはパーフェクトで、タイミングも適切だった。どこでレースに負けたかと言えば、それはやはりセーフティカーだ。セーフティカーが出動した時、セバスチャン(・ベッテル)と僕はもうピットの入口を通り過ぎていた。その点で、ちょっとアンラッキーだったよ。僕らより後方のドライバーたちはすぐに反応できたけど、僕らはそのまま行くしかなかった。


 ピットに入ったドライバーたちはフレッシュなタイヤを手に入れた。だが、僕は40周近くをミディアムで走りきるしかなくなり、当然のことながら、終盤にはペースが落ちた。


 レッドブル、フェラーリ、メルセデスの差はごく僅かだ。これからも着実にクルマの開発を続ける必要がある。


 先週に続いて、今週も勝てそうだったレースを落として、気分としては最悪だ。だけど、僕もチーム全体も、こういう結果によって一層ハングリーになっている。ありがたいことに、まだ残りのレースはたくさんある。



(AUTOSPORTweb)




レース

3/15(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
3/16(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
3/17(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※オーストラリアGP終了時点
1位バルテリ・ボッタス26
2位ルイス・ハミルトン18
3位マックス・フェルスタッペン15
4位セバスチャン・ベッテル12
5位シャルル・ルクレール10
6位ケビン・マグヌッセン8
7位ニコ・ヒュルケンベルグ6
8位キミ・ライコネン4
9位ランス・ストロール2
10位ダニール・クビアト1

チームランキング

※オーストラリアGP終了時点
1位メルセデス44
2位フェラーリ22
3位レッドブル・ホンダ15
4位ハース8
5位ルノー6
6位アルファロメオ4
7位レーシングポイント2
8位トロロッソ・ホンダ1
9位マクラーレン0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第1戦オーストラリアGP 3/17
第2戦バーレーンGP 3/31
第3戦中国GP 4/14
第4戦アゼルバイジャンGP 4/28
第5戦スペインGP 5/12
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報