F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

TURNING POINT勝負の分岐点/森脇基恭の〇と×

F1速報 バーレーンGP号

TURNING POINT勝負の分岐点:明暗分けた戦略と“アドリブ”

F1sokuho

優位に進めていたレースに、メルセデス2台がミディアムを選択したことで一気に暗雲が立ち込める。追い討ちをかけるかのように僚友ライコネンがチームのミスによって自滅。完全に選択肢のなくなったベッテルは予習なしのロングスティントにわずかな望みを託した──



森脇基恭の〇と×

見事な粘りでベッテルが開幕2連勝を飾ったが、チームとしてのフェラーリに反省点は多い。○はもちろん、うれしいサプライズのあのチームに


本誌の魅力をそのままに電子書籍版でお届けします。
※会員になっても画面遷移が切り替わらなかった場合、ページの更新を実施下さい。




※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

4/27(金) フリー走行1回目 18:00〜19:30
フリー走行2回目 22:00〜23:30
4/28(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
4/29(日) 決勝 21:10〜


ドライバーズランキング

※中国GP終了時点
1位セバスチャン・ベッテル54
2位ルイス・ハミルトン45
3位バルテリ・ボッタス40
4位ダニエル・リカルド37
5位キミ・ライコネン30
6位フェルナンド・アロンソ22
7位ニコ・ヒュルケンベルグ22
8位マックス・フェルスタッペン18
9位ピエール・ガスリー12
10位ケビン・マグヌッセン11

チームランキング

※中国GP終了時点
1位メルセデス85
2位フェラーリ84
3位レッドブル55
4位マクラーレン28
5位ルノー25
6位トロロッソ12
7位ハース11
8位ザウバー2
9位フォース・インディア1
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第4戦アゼルバイジャンGP 4/29
第5戦スペインGP 5/13
第6戦モナコGP 5/27
第7戦カナダGP 6/10
第8戦フランスGP 6/24
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報