F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

トロロッソ・ホンダF1のハートレー、決勝後のふたつめのペナルティで降格が決定

2018年4月9日

 F1バーレーンGP決勝において、トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーがフォーメイションラップ中にレギュレーション違反を犯したとして、タイム加算ペナルティが科されることが決まった。


 ハートレーは決勝のオープニングラップにおいて、ターン4でセルジオ・ペレスと接触、事故の全責任があると判断され、10秒のタイムペナルティとペナルティポイント2を科された。


 さらに決勝終了後には、フォーメイションラップ中の違反についても審議された。フォーメイションラップで11番グリッドのハートレーを12番グリッドのペレスが追い抜き、2台はポジションを入れ替えることなく走行した。出遅れたドライバーは、最初のセーフティカーラインまでに順位を回復しなければならず、それができなかったドライバーはピットレーンからスタートしなければならないと定められているが、ハートレーはその手順にも従わなかった。


 これによりペレスには決勝結果に30秒加算のペナルティ、ハートレーには30秒加算のペナルティに加え、ペナルティポイント2も科された。


 その結果、13位でフィニッシュしたハートレーは最下位17位に、ペレスは12位から16位に、それぞれ降格された。



(AUTOSPORTweb)




レース

11/23(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/24(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/25(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン408
2位セバスチャン・ベッテル320
3位キミ・ライコネン251
4位マックス・フェルスタッペン249
5位バルテリ・ボッタス247
6位ダニエル・リカルド170
7位ニコ・ヒュルケンベルグ69
8位セルジオ・ペレス62
9位ケビン・マグヌッセン56
10位カルロス・サインツJr.53

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス655
2位フェラーリ571
3位レッドブル419
4位ルノー122
5位ハース93
6位マクラーレン62
7位フォース・インディア52
8位ザウバー48
9位トロロッソ33
10位ウイリアムズ7

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/16
第16戦ロシアGP 9/30
第17戦日本GP 10/7
第18戦アメリカGP 10/21
第19戦メキシコGP 10/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報