F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

トロロッソ・ホンダF1のガスリー、4位に驚く「序盤のトラブル以外は完璧。マシンが本当に速かった」

2018年4月9日

 トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーがF1バーレーンGPで4位を獲得した。このリザルトは彼にとってF1でのここまでのベストリザルトであると同時に、ホンダにとっても2015年のF1復帰以来の最高位にあたる。


 ガスリーは予選で6番手を獲得し、ルイス・ハミルトンのグリッド降格により5番グリッドへ。そこからミスなくレースを走り、フェラーリとメルセデスに次ぐ4位でフィニッシュした。


「予選で6番手、決勝で4位だなんて、信じられない。今晩ベッドにもぐって一日を思い返してみるよ。そうしたら実感が湧いてくるかもしれない」とガスリー。


「とにかくチームと一緒にお祝いしたい。バーレーンでお祝いできる場所、どこかないかな。なんとか見つけよう」


「ルノーやマクラーレンと戦うことになるだろうと考えていた。ハースがストレートで速いのも知っていた。でも4位でフィニッシュするとは思いもしなかったよ。前でリタイアが出たのは少しラッキーだったけど、マシン自体が素晴らしくて、ペースがすごくよかった」


「今日、グリッドで(バルテリ・)ボッタスや(ダニエル・)リカルドの近くに並んだ。最高の気分だったよ。すごい経験だった」


 ペースもよく、順調に見えたガスリーのレースだが、序盤にブレーキのトラブルに見舞われていたという


「10周か11周くらいすると、ブレーキに問題が起きた。ターン11でブレーキを失い、ペースががくっと落ちた。1.5秒くらい失ったと思う。『何が起きているんだ?』と(チームに)聞いていたら、すぐに症状が消えた」


「あれは怖かったけれど、その後はすべてが完璧にうまくいった。戦略はとてもよかったし、マシンは速かった。すごくいいラップを走れたし、最高の気分だった」


「今週末、僕らが一歩前進したのは間違いない。他のレースでも速いかどうかは分からないけど、今日はチーム、ホンダ、僕にとって素晴らしい一日だったのだから、とりあえず今はこの時を楽しみたい」



(AUTOSPORTweb)




レース

10/20(土) フリー走行1回目 0:00〜1:30
フリー走行2回目 4:00〜5:30
10/21(日) フリー走行3回目 3:00〜4:00
予選 6:00〜
10/22(月) 決勝 3:10〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン331
2位セバスチャン・ベッテル264
3位バルテリ・ボッタス207
4位キミ・ライコネン196
5位マックス・フェルスタッペン173
6位ダニエル・リカルド146
7位セルジオ・ペレス53
8位ケビン・マグヌッセン53
9位ニコ・ヒュルケンベルグ53
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス538
2位フェラーリ460
3位レッドブル319
4位ルノー92
5位ハース84
6位マクラーレン58
7位フォース・インディア43
8位トロロッソ30
9位ザウバー27
10位ウイリアムズ7

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/16
第16戦ロシアGP 9/30
第17戦日本GP 10/7
第18戦アメリカGP 10/21
第19戦メキシコGP 10/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報