F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1 CEO、「フォーミュラEがF1をしのぐ」との意見に「我々の敵ではない」と反撃

2018年2月12日

 フォーミュラE代表のアレハンドロ・アガグが、フォーミュラEシリーズは将来F1をしのぐ存在になると主張したことを受けて、F1のCEOを務めるチェイス・キャリーが反撃した。


 フォーミュラEはモータースポーツの世界において影響力を増しており、F1はデジタルプレゼンテーションやソーシャルメディアの領域で、フォーミュラEのアイデアの多くを後追いしているとアガグは考えている。


 またアガグは、フォーミュラEがF1の後を引き継ぎ、今後20年で最後まで生き残るモーターレース・チャンピオンシップになるという大胆な主張をしている。しかしながらキャリーはその見通しを退けた。


「面白いことに、彼は水晶占いをしているようだね」とキャリーは語った。


「フォーミュラEは我々の敵ではない。フォーミュラEは我々全員に関係のある環境問題を象徴しているが、スポーツイベントというよりはストリートパーティだと私は見ている」


「フォーミュラEに行ったことのある人々は、音楽と良い食事があって楽しかったと言っている。しかしF1は世界中で視聴されており、今や我々は次のレベルへと移行する機会を手にしている」


「他のシリーズは関心を高めてくれるので、我々の助けになると考えている。しかしトップシリーズはF1であり、これからもそうであり続ける」とキャリーは締めくくった。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(AUTOSPORTweb)




レース

5/24(木) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/26(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/27(日) 決勝 22:10〜


ドライバーズランキング

※スペインGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン95
2位セバスチャン・ベッテル78
3位バルテリ・ボッタス58
4位キミ・ライコネン48
5位ダニエル・リカルド47
6位マックス・フェルスタッペン33
7位フェルナンド・アロンソ32
8位ニコ・ヒュルケンベルグ22
9位ケビン・マグヌッセン19
10位カルロス・サインツJr.19

チームランキング

※スペインGP終了時点
1位メルセデス153
2位フェラーリ126
3位レッドブル80
4位ルノー41
5位マクラーレン40
6位ハース19
7位フォース・インディア18
8位トロロッソ13
9位ザウバー11
10位ウイリアムズ4

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第6戦モナコGP 5/27
第7戦カナダGP 6/10
第8戦フランスGP 6/24
第9戦オーストリアGP 7/1
第10戦イギリスGP 7/8
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報