F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

元F1ドライバーのモントーヤ、三冠達成に近いのは「アロンソよりも自分」と発言

2018年1月26日

 元F1ドライバーであり、インディ500勝者のファン・パブロ・モントーヤは、フェルナンド・アロンソよりも自分の方がモータースポーツの“三冠”制覇に近いところにいると述べた。


 モナコGP、インディ500、ル・マン24時間すべてを制するという稀有なパフォーマンスは、モータースポーツの歴史上ただひとりしか達成していない。グラハム・ヒルだ。


 アロンソは伝説的なイギリス人ドライバーであるヒルに並ぶことを目標を定めたが、2度のF1世界チャンピオンのアロンソは、さらにふたつのレースで優勝が必要だ。一方でモントーヤは、ル・マン24時間を優勝すれば三冠を達成できる。


 モントーヤはアロンソの意欲的な計画について、以下のように語った。


「彼は達成できるだけの能力を間違いなく持っているが、簡単なことではない」


「本当のところを言えば僕のほうが彼より(三冠達成に)近い。僕はル・マンのことはよく知らないんだ。ル・マンのレギュレーションがどうなるか、そして将来ペンスキーが参戦できるチャンスがあるのか、様子を見ていく必要がある」


「挑戦するのは、とても楽しいだろうと思うよ」と2003年にモナコGPで優勝したコロンビア出身のモントーヤは言った。


 ウイリアムズとマクラーレンのドライバーだったモントーヤは、キャリアを通して危険を冒し、安全地帯の外へ挑むという志を行動で示してきた。そのため、彼はアロンソと共通する点が多くあると考えている。モントーヤはF1、インディーカー、スポーツカーレースそしてNASCARにおいても高い競争力を発揮した。


「僕らふたりは新しいことへの挑戦を恐れないドライバーだと思う。そんなことをしようとする他のF1ドライバーを見たことがない。若くしてF1の世界にいる場合、それを超えた先には何もないと考えるものだ」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(AUTOSPORTweb)




レース

10/20(土) フリー走行1回目 0:00〜1:30
フリー走行2回目 4:00〜5:30
10/21(日) フリー走行3回目 3:00〜4:00
予選 6:00〜
10/22(月) 決勝 3:10〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン331
2位セバスチャン・ベッテル264
3位バルテリ・ボッタス207
4位キミ・ライコネン196
5位マックス・フェルスタッペン173
6位ダニエル・リカルド146
7位セルジオ・ペレス53
8位ケビン・マグヌッセン53
9位ニコ・ヒュルケンベルグ53
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス538
2位フェラーリ460
3位レッドブル319
4位ルノー92
5位ハース84
6位マクラーレン58
7位フォース・インディア43
8位トロロッソ30
9位ザウバー27
10位ウイリアムズ7

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/16
第16戦ロシアGP 9/30
第17戦日本GP 10/7
第18戦アメリカGP 10/21
第19戦メキシコGP 10/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報