F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

「次世代F1マシンは、ビデオゲームのようなセンセーショナルなデザインになる」とロス・ブラウン

2018年1月12日

 F1のスポーツ担当マネジングディレクターであるロス・ブラウンが、将来のF1マシンはビデオゲームに出てくるような、斬新な外観になると語った。


 2021年からF1のテクニカルレギュレーションは大きく変わる見込みであり、現在F1、FIA、チームが協議を行っている。2018年からコクピット保護システム“ハロ”が導入されることもあり、将来のマシンの外観について研究が行われているとブラウンが明かした。


 ブラウンは、2017年までテストで見られたハロの外観は美しいとはいえないと認めつつ、デザインの改善が研究されていき、将来はうまくマシンに融合するだろうと語った。


「我々のデザイナーは、以前からマシンの外観について研究している。マシンの美観は非常に重要な問題だ」とブラウンはSky Sports F1に対して述べた。


「ハロをどのように統合するかについて、これまでたくさんの研究を行ってきた。今のところ、この装置は単にマシンに装着されているように見えるからだ。事実そうなのだが」
    
「ファンと話をすると、彼らは外観がよくなければならないと言う。将来のマシンはビデオゲームから出てきたようなものになる」

フェラーリが2015年に発表したコンセプトF1カー

 2017年には空力規則等が変わり、F1マシンの外観が大きく変化したが、2021年にはさらにアグレッシブなデザインになるとブラウンは断言した。
 
「(次世代のマシンは)センセーショナルなルックスになると思う。将来は素晴らしい外観のマシンになる。そうすることが我々にとって重要なのだ」  



(AUTOSPORTweb)




レース

10/5(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/6(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/7(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン331
2位セバスチャン・ベッテル264
3位バルテリ・ボッタス207
4位キミ・ライコネン196
5位マックス・フェルスタッペン173
6位ダニエル・リカルド146
7位セルジオ・ペレス53
8位ケビン・マグヌッセン53
9位ニコ・ヒュルケンベルグ53
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス538
2位フェラーリ460
3位レッドブル319
4位ルノー92
5位ハース84
6位マクラーレン58
7位フォース・インディア43
8位トロロッソ30
9位ザウバー27
10位ウイリアムズ7

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/16
第16戦ロシアGP 9/30
第17戦日本GP 10/7
第18戦アメリカGP 10/21
第19戦メキシコGP 10/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報