F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

FIA会長トッド、対立候補なく、3期目就任へ

2017年11月24日

 FIA会長のジャン・トッドは来月、FIA会長職の3期目続投を不戦勝で決めることになりそうだ。


 ミハエル・シューマッハーが活躍した黄金時代のフェラーリを率いていたトッドは、2009年3月にフェラーリから離脱、この年の10月、マックス・モズレーから引き継ぐ形でFIA会長の座に就くことが決まった。2013年には2期目の当選が決まり、2016年春には3期目、あと4年間の続投を目指して立候補することを発表していた。


 立候補者の登録は11月17日で締め切られたが、会長職を狙う対立候補は現れなかったといわれている。
 したがってFIAは、12月8日の総会でトッドの続投を承認するものとみられる。


 トッドの3期目の任期は2021年末までとなる。FIAの規則では選出された会長の任期継続は3期までと制限されているため、以降トッドが再選されることはない。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(AUTOSPORTweb)




レース

4/12(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
4/13(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
4/14(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※中国GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン68
2位バルテリ・ボッタス62
3位マックス・フェルスタッペン39
4位セバスチャン・ベッテル37
5位シャルル・ルクレール36
6位ピエール・ガスリー13
7位キミ・ライコネン12
8位ランド・ノリス8
9位ケビン・マグヌッセン8
10位ニコ・ヒュルケンベルグ6

チームランキング

※中国GP終了時点
2位メルセデス130
2位フェラーリ73
3位レッドブル・ホンダ52
4位ルノー12
5位アルファロメオ12
6位ハース8
7位マクラーレン8
8位レーシングポイント7
9位トロロッソ・ホンダ4
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第3戦中国GP 4/14
第4戦アゼルバイジャンGP 4/28
第5戦スペインGP 5/12
第6戦モナコGP 5/26
第7戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報