F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【動画】セバスチャン・ブエミ、レッドブルRB8でスイスの峠道を駆ける「記憶に残り続ける」

2017年11月16日

 元F1ドライバーで2015/16年のフォーミュラEチャンピオンであるセバスチャン・ブエミが、母国スイスの峠道をレッドブルRB8で走行する動画が公開されている。


 ブエミは、2009〜11年までトロロッソからF1に参戦。その後2014年にはWEC世界耐久選手権でトヨタとともにチャンピオンを獲得。またフォーミュラEでもチャンピオンを手にするなど、第一線で戦っている。


 そんなブエミが、2012年のF1でドライバーズ/コンストラクターズの両チャンピオンシップを制したレッドブルRBで、スイス・ティチーノ州にあるゴッタルド峠を走行した。


 天候などの関係から、走行は時間が限られたなかで行われたというが、ブエミは無事に全長12.7kmの曲がりくねった峠道をF1マシンで駆け抜けた。


 走行後、ブエミは「スイスにおいて、レースというものは長年忘れ去られてきたものだ」と語っている。


「だから、スイス国内でF1マシンを、それももっとも美しい峠道で走らせるなんて最高だった」


「この経験は僕の記憶に残り続けるだろうね」

スイスのゴッタルド峠を走行するセバスチャン・ブエミ
スイスのゴッタルド峠を走行するセバスチャン・ブエミ

スイスのゴッタルド峠を走行するセバスチャン・ブエミ
スイスのゴッタルド峠を走行するセバスチャン・ブエミ

スイスのゴッタルド峠を走行するセバスチャン・ブエミ

スイスのゴッタルド峠を走行するセバスチャン・ブエミ
スイスのゴッタルド峠を走行するセバスチャン・ブエミ




(AUTOSPORTweb)




レース

11/9(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/10(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/11(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ブラジルGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン383
2位セバスチャン・ベッテル302
3位キミ・ライコネン251
4位バルテリ・ボッタス237
5位マックス・フェルスタッペン234
6位ダニエル・リカルド158
7位ニコ・ヒュルケンベルグ69
8位セルジオ・ペレス58
9位ケビン・マグヌッセン55
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※ブラジルGP終了時点
1位メルセデス620
2位フェラーリ553
3位レッドブル392
4位ルノー114
5位ハース90
6位マクラーレン62
7位フォース・インディア48
8位ザウバー42
9位トロロッソ33
10位ウイリアムズ7

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/16
第16戦ロシアGP 9/30
第17戦日本GP 10/7
第18戦アメリカGP 10/21
第19戦メキシコGP 10/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報