F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マクラーレン・ホンダF1のバンドーン、アメリカGPでエンジン交換、グリッド降格へ

2017年10月20日

 マクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーンが、今週末のF1アメリカGPでエンジン交換のためグリッド降格ペナルティを受ける見込みであることが分かった。


 ホンダはバンドーンの使い込んだ内燃機関(ICE)を交換、8基目を投入することを決めたといわれている。現時点では他のコンポーネントの交換は予定されておらず、ペナルティは5グリッドダウンとなる予定。


 チームメイトのフェルナンド・アロンソは前戦日本GPでパワーユニットのエレメントすべてを交換し、35グリッド降格のペナルティを受けたばかりであり、今回はこのパワーユニットを使い続ける見込みだ。


 サーキット・オブ・ジ・アメリカズはマクラーレン・ホンダにとって残りの4戦のなかでは比較的相性がいいコースであり、チームは優れたパフォーマンスを発揮できることを期待している。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(AUTOSPORTweb)




レース

9/14(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/15 (土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9 /16(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン281
2位セバスチャン・ベッテル241
3位キミ・ライコネン174
4位バルテリ・ボッタス171
5位マックス・フェルスタッペン148
6位ダニエル・リカルド126
7位ニコ・ヒュルケンベルグ53
8位フェルナンド・アロンソ50
9位ケビン・マグヌッセン49
10位セルジオ・ペレス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位メルセデス452
2位フェラーリ415
3位レッドブル274
4位ルノー91
5位ハース76
6位マクラーレン58
7位フォース・インディア32
8位トロロッソ30
9位ザウバー21
10位ウイリアムズ7

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/16
第16戦ロシアGP 9/30
第17戦日本GP 10/7
第18戦アメリカGP 10/21
第19戦メキシコGP 10/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報