F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ウイリアムズF1、2018年ドライバー選定のためのプライベートテストを完了。最終日はディ・レスタが走行

2017年10月19日

 ポール・ディ・レスタが18日、ウイリアムズF1チームでのテストを行った。2018年のドライバーについて検討中のウイリアムズは、前日にはロバート・クビカを走らせた。


 クビカは11日、シルバーストンで初めてウイリアムズのテストに参加、2014年型FW36を走らせ、17日にはハンガロリンクで2回目のテストを行った。続く18日、ウイリアムズのリザーブドライバーを務めるディ・レスタも走行、プライベートテストを締めくくった。


 ウイリアムズは今回の一連のテストについて詳細は明かしておらず、ディ・レスタとのテストデーに関しては「忙しい一日だった」とのみ述べている。


「今回のテストは2018年のドライバーラインアップについての評価作業の一環である。内部評価を完了するまで、2018年に向けてのプラン発表を急ぐつもりはない」とチームはコメントした。


 ランス・ストロールのウイリアムズ残留は決定しており、彼のチームメイトについてチームは検討中だ。今回テストに参加したクビカとディ・レスタに加え、現レースドライバーのフェリペ・マッサ、ザウバーのパスカル・ウェーレインも候補であると考えられている。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(AUTOSPORTweb)




レース

6/22(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/23(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/24(日) 決勝 23:10〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位セバスチャン・ベッテル121
2位ルイス・ハミルトン120
3位バルテリ・ボッタス86
4位ダニエル・リカルド84
5位キミ・ライコネン68
6位マックス・フェルスタッペン50
7位フェルナンド・アロンソ32
8位ニコ・ヒュルケンベルグ32
9位カルロス・サインツJr.24
10位ケビン・マグヌッセン19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位メルセデス206
2位フェラーリ189
3位レッドブル134
4位ルノー56
5位マクラーレン40
6位フォース・インディア28
7位トロロッソ19
8位ハース19
9位ザウバー12
10位ウイリアムズ4

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第8戦フランスGP 6/24
第9戦オーストリアGP 7/1
第10戦イギリスGP 7/8
第11戦ドイツGP 7/22
第12戦ハンガリーGP 7/29
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報