F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

『SUZUKA Sound of ENGINE』で開催のヒストリックF1デモレース、全13台の出場車両発表

2017年8月10日

 鈴鹿サーキットは今年もオフシーズンの11月18〜19日に『RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017』を開催するが、同イベント期間中に実施される“マスターズ・ヒストリック・フォーミュラ1”デモンストレーションの出場車両を8月10日に発表した。


 2015年に初開催されたSUZUKA Sound of ENGINE。自動車やバイク、そしてモータースポーツが持つ貴重な歴史にスポットライトを当てたこのヒストリックイベントには、今年もF1マシンやグループCカーなどの往年の名車や、国内外からさまざまなゲストが集結する。


 開催3年目を迎える今年のイベントでは、ヨーロッパを中心に人気を博しているヒストリックF1レース『FIAマスターズ・ヒストリックF1選手権』とコラボしたエキシビションを開催。

マキF101C
マキF101C


 今回発表された出場車両リストには、ジャッキー・スチュワートが駆ったティレル001や、ジェームス・ハントのドライブで活躍したヘスケス308Bのほか、ネルソン・ピケに初タイトルをもたらしたブラバムBT49C、ナイジェル・マンセルがドライブしたロータス92など、全13台のマシンが名を連ねている。


 鈴鹿では初開催となる同イベントは11月18日(土)に1台ずつのタイムアタックが行われ、19日(日)にはローリングスタートでのデモンストレーションレースが実施される。往年のF1マシンたちが、懐かしいエンジンサウンドをサーキット中に響き渡らせる光景はF1ファンなら必見だろう。


 そんな注目イベントも開催されるSUZUKA Sound of ENGINEの前売り券は9月17日(日)より、鈴鹿サーキット公式オンランショップ(https://online.mobilityland.co.jp/SelectCategory.aspx)で発売開始となる予定だ。

ロータス92
ロータス92

ティレル001
ティレル001

マスターズ・ヒストリック・フォーミュラ1 デモンストレーション出場車両一覧

車両名製造年車体番号当時のドライバー
ティレル0011970ジャッキー・スチュワート
ブラバムBT3719722カルロス・ロイテマン
ヘスケス308B19741ジェームス・ハント
ロータス761974JPS9(1)ロニー・ピーターソン
マキF101C19752鮒子田弘/トニー・トリマー
ウイリアムズFW0419752レラ・ロンバルディ
マーチ76119761ビットリオ・ブランビラ
マクラーレンM2619761ヨッヘン・マス/ジェームス・ハント
ペンスキーPC419761ジョン・ワトソン
ブラバムBT49C198110ネルソン・ピケ
ウイリアムズFW0819821ケケ・ロズベルグ
ロータス92198310ナイジェル・マンセル
ティレル01219831ミケーレ・アルボレート


(AUTOSPORTweb)




レース

10/21(土) フリー走行1回目 0:00〜1:30
フリー走行2回目 4:00〜5:30
10/22(日) フリー走行3回目 1:00〜2:00
予選 6:00〜
10/23(月) 決勝 4:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン306
2位セバスチャン・ベッテル247
3位バルテリ・ボッタス234
4位ダニエル・リカルド192
5位キミ・ライコネン148
6位マックス・フェルスタッペン111
7位セルジオ・ペレス82
8位エステバン・オコン65
9位カルロス・サインツJr.48
10位ニコ・ヒュルケンベルグ34

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス540
2位フェラーリ395
3位レッドブル303
4位フォース・インディア147
5位ウイリアムズ66
6位トロロッソ52
7位ハース43
8位ルノー42
9位マクラーレン23
9位ザウバー5

レースカレンダー

2017年F1カレンダー
第15戦マレーシアGP 10/1
第16戦日本GP 10/8
第17戦アメリカGP 10/22
第18戦メキシコGP 10/29
第19戦ブラジルGP 11/12
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報 2017シーズン展望号