F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

TURNING POINT勝負の分岐点

F1速報 オーストリアGP号

敵失の好機にも勝利ならず、エースは強気も、跳ね馬に燻る憂い

F1sokuho

最大のライバルはグリッド降格ペナルティ。ベッテルとしては絶対に勝っておきたいレースだったが0.042秒差でポールポジションを逸し、レースでも前半の遅れを終盤に挽回するだけに留まった。4位に終わったハミルトンとの点差は広がったが、3連敗の状況は今後のシーズンに不安を残した。


和解なんて笑止千万!!

F1sokuho

前戦アゼルバイジャンGPでの“接触”によって生まれた新たなる遺恨はFIAによる追加処罰を恐れたベッテルの全面降伏によって一応の解決をみた。しかし、長年グランプリを取材してきた筆者は喝破する。選手権を争っている限り、ふたりの真の関係改善などあり得ないと──



2勝目を得て、漲る自信─タイトル争いに名乗りを挙げる

F1sokuho

ベッテルに競り勝ったボッタスが自身初のポール・トゥ・ウインを達成


本誌の魅力をそのままに電子書籍版でお届けします。
※会員になっても画面遷移が切り替わらなかった場合、ページの更新を実施下さい。




※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

9/15(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/16(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/17(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン263
2位セバスチャン・ベッテル235
3位バルテリ・ボッタス212
4位ダニエル・リカルド162
5位キミ・ライコネン138
6位マックス・フェルスタッペン68
7位セルジオ・ペレス68
8位エステバン・オコン56
9位カルロス・サインツJr.48
10位ニコ・ヒュルケンベルグ34

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位メルセデス475
2位フェラーリ373
3位レッドブル230
4位フォース・インディア124
5位ウイリアムズ59
6位トロロッソ52
7位ルノー42
8位ハース37
9位マクラーレン17
9位ザウバー5

レースカレンダー

2017年F1カレンダー
第14戦シンガポールGP 9/17
第15戦マレーシアGP 10/1
第16戦日本GP 10/8
第17戦アメリカGP 10/22
第18戦メキシコGP 10/29
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報 2017シーズン展望号