F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

リカルドのレース日録:ベルギーの週末に直面した衝撃に、「レースをする価値があるのか、ということをとことん悩んだ」

2019年9月20日

 前回のコラムで、ダニエル・リカルドの2019年シーズンはローラーコースターのようにアップダウンが激しいと書いたが、サマーブレイク明けにはこれまでとは比べものにならないほどの波乱が待っていた。

 リカルドは素直に感情を表に出すタイプで、ほとんどの場合、それはポジティブな感情だ。しかし時折気持ちを爆発させることがあり、そういう時には彼がどれだけ真剣にレースに取り組んでいるのかが分かることもあるし、彼も他の人間と同じように怒りや苛立ちを感じることがあるのだと思い知らされることもある。

 ベルギーの週末、FIA-F2のレースでアクシデントがあり、アントワーヌ・ユベールが亡くなり、ファン−マヌエル・コレアが重傷を負った。この出来事の後、リカルドはおそらく他のほとんどのF1ドライバー以上に、気持ちの強さを試されることになった。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

10/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/13(日) フリー走行3回目 中止
予選 結果 / レポート
10/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン338
2位バルテリ・ボッタス274
3位シャルル・ルクレール221
4位マックス・フェルスタッペン212
5位セバスチャン・ベッテル212
6位カルロス・サインツJr.76
7位ピエール・ガスリー73
8位アレクサンダー・アルボン64
9位ダニエル・リカルド42
10位ニコ・ヒュルケンベルグ35

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス612
2位フェラーリ433
3位レッドブル・ホンダ323
4位マクラーレン111
5位ルノー77
6位トロロッソ・ホンダ59
7位レーシングポイント54
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報