F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マクラーレン・ホンダ辛口コラム カナダ編:速く走れば壊れる…恥ずかしい週末に高まる不信感

2017年6月19日

 マクラーレン・ホンダの活躍を甘口&辛口のふたつの視点からそれぞれ評価する連載コラム。レースごとに、週末のマクラーレン・ホンダのコース内外の活躍を批評します。今回は第7戦カナダGPを、ふたつの視点でジャッジ。

————————

 カナダGP決勝終了まであと3周というところでフェルナンド・アロンソがリタイアした瞬間、マクラーレン・ホンダが2017年シーズン7戦目を終えてもノーポイントから抜け出せないことが確定した。コンストラクターズ選手権では単独の最下位だ。

 マシンをとめる直前まで、アロンソは10位を走行しており、そのポジションを余裕で守り切ってフィニッシュするかに思えた。前を行くウイリアムズのランス・ストロールからは遅れていたが、後ろのハースのロマン・グロージャンとの間にはギャップがあったのだ。しかしホンダのV6が息絶え、アロンソの完走を阻んだ。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

9/15(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/16(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/17(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン263
2位セバスチャン・ベッテル235
3位バルテリ・ボッタス212
4位ダニエル・リカルド162
5位キミ・ライコネン138
6位マックス・フェルスタッペン68
7位セルジオ・ペレス68
8位エステバン・オコン56
9位カルロス・サインツJr.48
10位ニコ・ヒュルケンベルグ34

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位メルセデス475
2位フェラーリ373
3位レッドブル230
4位フォース・インディア124
5位ウイリアムズ59
6位トロロッソ52
7位ルノー42
8位ハース37
9位マクラーレン17
9位ザウバー5

レースカレンダー

2017年F1カレンダー
第14戦シンガポールGP 9/17
第15戦マレーシアGP 10/1
第16戦日本GP 10/8
第17戦アメリカGP 10/22
第18戦メキシコGP 10/29
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報 2017シーズン展望号