ガスリーはレース・オブ・チャンピオンズに出場する

レッドブルF1のガスリー、ROC出場が決定。ネーションズカップではデュバルとコンビに

1月12日

 レッドブルF1での1年目をスタートさせるに先駆けて、ピエール・ガスリーは来週、メキシコで2019年のレース・オブ・チャンピオンズ(ROC)に出場し、ウォームアップをするという。

 毎年行なわれているこのイベントでは、様々な国籍と分野のドライバーが各々のスキルを発揮する。ガスリーの他、セバスチャン・ベッテルも参加する。

 22歳のガスリーはフランス代表としてル・マン勝者のロイック・デュバルとタッグを組み、ROCネーションズカップを走る。また個人戦ではトム・クリステンセンやデイビッド・クルサードといった優秀なドライバーとも対戦する予定だ。

「初めてレース・オブ・チャンピオンズに参加できることになって、とても光栄に思っている」とガスリー。

「イベントのことはずっと知っていたから、実際に体験して、どうなるのかを楽しみにしているよ」

「フランスが長年にわたって、このイベントで多くの成功を収めてきたことも知っている。ROCネーションズカップではロイックとコンビを組むことになっているから、今回も力強いパフォーマンスを発揮することを目標にし、期待している」

 ROCは1月19日から20日に、メキシコシティのエルマノス・ロドリゲス・サーキットにあるフォロ・ソル・スタジアムで開催される。


この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています

(Translation:Akane Kofuji)